ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

自治体DX関連ソリューション

ADWORLD 自治体DX

ADWORLDを中心とした自治体DX関連ソリューション

さまざまな課題を抱える現代において、デジタルを活用し誰もが住みやすい新しい社会をめざした自治体DXへの取り組みが始まっています。
デジタル技術が人々の生活や社会を大きく変えていく中で、自治体の行政運営の効率化や住民の利便性向上をより加速させていくことが期待されています。
ADWORLDを中心とした住民・職員・地域がデジタルでつながる自治体DX関連ソリューションを用意しています。

日立 自治体ソリューションADWORLD

システムの一覧

ADWORLD デジタル窓口システム

来庁手続きの中でも時間を要する申請手続きをデジタルで受付し、住民、職員さまの負担軽減を行います。

ADWORLD 自治体向けRPAサービス

大量データ入力などの定型業務はRPAにおまかせ。
定型業務を、RPAに任せることにより、忙しい職員さまの業務時間の削減、効率化を支援します。

ADWORLD データ統合・分析基盤システム

住民情報システムのデータを多角的に分析・見える化し、庁内データを有効活用し、現状分析や対策検討に役立てることができます。

自治体バックオフィス

繁忙期に集中する事務処理などをAI-OCRやRPAなどの最新技術を利用して、短期間・高品質に代行します。

セキュリティ・テレワーク

自治体のネットワーク分離環境に適したICT基盤の導入を総合的に支援します。

ADWORLD 電子決裁基盤

決裁文書の送付やテレワークを行うためには、決裁書類のデータ化や決裁行為のシステム化が課題となります。
在宅環境においても決裁文書の送付や承認はもちろん、進捗状況を随時把握し、スムーズな決裁を実現できます。

日立 自治体ソリューション ADWORLDを
ご検討のお客さまはこちら

コロナウイルス感染対策のため電話受付業務を休止しています。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。