ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

福祉

システムを通じて、地域福祉サービスの運営を支えます

「つかいやすさ」に重点を置き、煩雑な保健事務業務を効率化。
各業務間連携を行い、情報を共有化することで保健福祉窓口を支援します。

システムの一覧

総合福祉

生活保護や各種医療費助成などの本人、および世帯員福祉関連業務の資格状況を一画面で照会できます。同住所別世帯の検索機能で、みなし世帯を含む世帯ごとの福祉サービス資格状況を確認できます。

障がい者福祉

各種手帳管理(身体障害者手帳・療育手帳・精神手帳)、障がい者福祉サービスの申請書出力や、支給決定・請求・支払処理を行います。補装具・日常生活用具などの各種給付管理、地域生活支援など、障がい者福祉業務をトータルサポートします。

生活保護

複雑化する保護費の計算から、医療券・介護券の一括発行、報告資料の作成まで生活保護業務をトータルにサポートします。業務データシステムや電子レセプトシステムとの連携にも対応しています。

健康管理(健康つばさくん)

多くの保健師さんの声を取り入れて成長したシステムです。業務に沿った機能と使いやすさで保健師さんの即戦力となり、面倒な事務作業の効率向上や、きめ細かい住民へのサービスをサポートし、保健師さんが行う地域の健康づくりを力強くお手伝いします。

健康管理(健康家族21)

健康管理システムは住民の生涯にわたる健康情報の一元管理を行い、自治体の保健事業を効果的・効率的に推進し、豊富な機能でお客さまをサポートします。 セルフカスタマイズ機能により、保健事業の現場で発生する非定型業務にも柔軟に対応します。

児童手当

受給資格者の申請受付・認定および手当の支払い、支給状況報告などの資料作成をサポートします。認定時の住民記録、住民税、国民年金システムの情報参照・取込やバーコードリーダーを使用した現況届の受付など、児童手当に関する事務が効率よく行えます。

児童扶養手当

受給資格者の受付・認定および手当の支給、第61表・執行状況調べなどの資料作成をサポートします。資格認定時の住民記録や個人住民税システムの情報参照、バーコードリーダーを使用した現況届の受け付けなど、職員さまの負担を大幅に軽減します。

汎用手当

さまざまな手当制度に対し、受給資格者の手当の給付から、受給資格者の管理および支払業務など、必要な業務をシステム化できます。これまで手作業で管理していた各種手当制度の運営にかかわる作業処理を汎用手当システムがサポートします。

学齢簿

住民記録システムをもとにした学齢簿作成や、住民の異動に応じた学齢簿の更新、転入通知書・転出通知書・変更通知書などの帳票を即時に発行し、学校教育に関する一連の業務をサポートします。

就学援助

認定判定から支給まで、就学援助に関する一連の業務をサポートします。援助費は月ごとの管理により、援助費目の特徴や運用に合わせた支給が行えます。また、準要保護・要保護に加えて、特別支援学級にも対応しています。

子育て支援

子育て支援制度の支給認定の管理や待機児童の管理、入退所管理等の台帳管理事務をサポートします。また、幼児教育・保育の無償化に伴い、従来の子育て支援制度の認定および入退所などの台帳管理に加えて必要となる、新制度における認定の管理、利用実績の管理、支給の管理事務をサポートします。子育て支援事務および幼児教育・保育の無償化に伴う事務をトータルサポートし、事務作業の負荷を軽減します。

学童保育

学童クラブ(放課後クラブ)への入所申請受付から、待機児童を含む入退所管理、保育料の管理を行います。また、入所決定通知などの各種通知書および保育料の納付書を発行します。学童保育に関する一連の業務をサポートします。

給食費管理

児童生徒情報、職員情報などの管理および給食費の設定、調定管理を行い、収滞納システムと連携して給食費の徴収を行います。ADWORLDの宛名、学齢簿、収滞納システムとの連携により、給食費管理に関わる事務処理を効率よく行えます。

日立 自治体ソリューション ADWORLDを
ご検討のお客さまはこちら

コロナウイルス感染対策のため電話受付業務を休止しています。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。