ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

バリデーティッド・リソースオンデマンドサービス

CSV対応のリソースオンデマンドサービスを提供します。

製薬業界向けに薬事法に基づくCSV(Computerized System Validation)対応のリソースオンデマンドサービスを開始します。CSV対応のITリソース導入支援サービスに加え、CSV対応の運用・監査サービスなどを提供します。

対象の企業/団体さま
・バリデーションされたクラウド基盤活用によるCSV運用業務の効率化を考えている製薬企業さま
・CSVガイドラインに関する全般的な相談や対応を講じたいと考えている製薬企業さま

お知らせ

ASP・SaaS・クラウドアワード2014でIaaS分野グランプリを受賞

「第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード2014」において、「リソースオンデマンドサービス」が「IaaS・PaaS部門」のIaaS分野グランプリを受賞しました。

概要・特長

CSV対応コストと手間の軽減が可能

CSV対応のリソースと運用サービスを利用することで、お客さまは業務アプリケーションのCSV対応に注力できます。

リソースの更新(ハードウェアリプレース)によるCSV対応が不要

ハードウェアの追加調達やリプレースごとに必要となるCSV対応が不要となり、IT基盤運用の手間を軽減できます。

CSV対応に関するワンストップソリューションを提供可能

日立グループ各社のソリューションを持ち寄り、ワンストップソリューションを提供します。
今後は、アプリケーション部分まで含め、CSV対応ソリューションを拡充していく予定です。

価格・料金

初期費用

原則として、下記いずれかのサービスをご利用いただきます。

  • バリデーティッド・リソースオンデマンド CSV導入支援サービス…114万円~
  • バリデーティッド・リソースオンデマンド CSVコンサルティングサービス…個別見積

経常費用

  • バリデーティッド・リソースオンデマンド CSV定期運用サービス…14万2千円/月~
*1
上記価格は税抜価格です。
*2
サービス構成に応じて、初期費用・経常費用が変動します。

サービスメニュー一覧

初期導入サービス

CSV対応した仮想リソースの準備および導入作業を実施します。原則として、下記いずれかのサービスをご利用いただきます。

バリデーティッド・リソースオンデマンド 導入支援サービス

CSV対応した仮想リソースの準備および導入作業を実施します。
また、CSVの概要教育や、CSV関連の質問に対して当社担当者が回答します。

バリデーティッド・リソースオンデマンド コンサルティングサービス

CSV対応した仮想リソースの準備および導入作業を実施します。
また、バリデーティッド・リソースオンデマンドサービスに関するCSVマスタープラン(CVMP)や、要求仕様書(URS)の作成を支援します。作成に当たり、お客さま運用のフィット&ギャップ分析を実施し、お客さまマニュアルを整備します。

定期運用サービス

導入していただいたバリデーティッド・リソースオンデマンドサービスに対しての定期運用サービスとなります。

バリデーティッド・リソースオンデマンド 定期運用サービス

経常的な仮想リソースの提供を行います。
また、CSVに基づいた運用報告書の作成を行います。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。