ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

標準機能

販売管理機能について、実際の作業の流れに沿って詳しく解説します。

販売管理の主な機能

業務イメージ

お客さまへ提示する見積書のデータを入力し、見積書を発行します。

(1) 見積入力

お客さまへ提示する見積書に必要な情報を入力します。ここでは、見積件名や見積有効期限、受注予定日などが入力できます。
また、この時点で、予定原価単価を設定しておくことで、見積時点の粗利を管理することができます。

(2) 見積書

お客さまへ提示する見積書を発行します。
また、見積時の原価と粗利を出力した見積計算書の発行も可能です。これにより、上長の承認時に粗利を確認することができます。
システム機能として、見積決裁画面も用意しています。システム運用ルールに上長決裁を組み入れる場合に、ご利用いただけます。

お客さまからご注文がいただけたら、次の受注処理に進みます。

販売管理システム 機能一覧はこちらをご覧ください。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。