ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

標準機能

ロット・ロケーション管理 ロット別入庫管理、ロット別出庫管理、ロケーション別入庫管理、ロケーション別出庫管理、ロット・トレース

ロット単位や倉庫のロケーション単位での入出庫の大幅な効率化が可能。
細かいレベルでのトレーサビリティを行えます。

ロットごとや複数ロケーションでの在庫管理およびロットの入出荷トレース管理も行うことができます。

ロット・ロケーション管理 機能特長

  • 入荷・出荷時にロット番号およびロケーションを指定することで、入荷・出荷の各情報を相互に追跡することが可能です(トレーサビリティ対応)。
  • ロットまたはロケーションごとの入荷数・出荷数から、ロット残数・ロケーション残数を把握できます。
  • ロケーション別(倉庫区画別)の棚卸が可能です。
  • ロット別に有効期限を設定でき、賞味期限管理にも対応可能です。
  • ロットをメーカーロットとして使用した場合、ロット不良時の販売先一覧の検索などにも活用が可能です。

ロット・ロケーション管理 機能詳細(利用イメージ)


[ロケーション別出庫入力]

出荷(売上)の1明細ごとに複数のロケーションからの出庫が可能です。


[ロット残一覧表]

ロット単位での在庫残を確認できます。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。