ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

標準機能

販売管理 見積→受注→出荷→売上→売掛・請求・入金

細かい単価設定や出荷形態に応じたシステム化が可能
営業部門に必要な機能を細やかにサポート!

多彩な販売管理機能を標準でサポートし、得意先ごとに異なる要求にも細やかに対応です。
さまざまな出荷形態、売上形態に対応できるので、顧客サービスの向上を支援します。
EDIを使った業務の大幅な効率化も可能です。

販売管理 機能特長

  • さまざまな売り上げ形態に対応します。
    (検収時売上/出荷時売上/受注即売上/蔵出し/直送/預り/貸出)
  • 豊富な単価算出方法(計/12パターン)
    (標準単価/取引先別掛率単価/取引先別掛率ランク/取引先別品目別単価ランク取引/取引先別品目別単価/取引先別品目別数量別単価/直近単価/品目別数量別単価/品目別掛率ランク/取引先別品目分類別掛率ランク/取引先分類別数量別単価/単価ランク別数量別単価)
  • 仮受注(予約)、分納、請求翌月廻しが可能です。
  • 請求先・得意先・納品先の関連付けが可能です。
  • 受注入力時の与信チェック、在庫割れチェック、最低粗利率チェックなどが可能です。
  • 代替品在庫問合せにより、欠品時の緊急対応にも対処可能です。
  • 前受金管理や遅延債権管理など、債権管理機能も充実しています。
  • 多角的な販売実績分析機能を搭載しています。
    {汎用実績集計表、BI(ビジネスインテリジェンス)機能ほか}
  • 外部データ取込機能によって、EDI連携が可能です。
  • 未計上の受注伝票の明細情報を一覧表示し、出荷/売上にて消し込みしながら計上することができます。

販売管理 機能詳細(利用イメージ)

主な機能を、実際の作業の流れに合わせて詳しく紹介します。

見積

お客さまへ提示する見積書のデータを入力し、見積書を発行します。

受注

お客さまからいただいた注文を受注データとして登録し、受注残管理、出荷指示へつなげていきます。

引当~出荷

受注データに基づいて、在庫の引き当てやピッキングを行い、出荷作業を行います。

売上

出荷したデータを引用し、売り上げ計上します。

売掛・請求

売り上げ計上後は、発生した債権を回収するため、売掛・請求管理を行います。

販売管理システム 機能一覧はこちらをご覧ください。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。