ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

金属プレス加工技術展にFutureStageを出展しました! 2018年4月18日~21日開催「金属プレス加工技術展2018」レポート

FutureStage関連セミナーやイベントの開催レポートをお伝えする「イベント・セミナーレポート」。今回は2018年4月18日~21日に開催された「金属プレス加工技術展2018」の模様を、営業・下山 大輔がお伝えします。

「金属プレス加工技術展」とは?

4月18日~21日の4日間、インテックス大阪で開催された「金属プレス加工技術展2018」に、FutureStageを出展しました!

「金属プレス加工技術展」とは、金型と金属プレスを営む企業が集結し、先端の技術や情報を発信するビジネス展示会。毎年400社以上の企業が参加しています。

今年の大阪会場では45,000人を超える来場があり、大変な盛況となりました!

開場の10:00と同時に、たくさんの来場者さまが入場ゲートに集まりました。

FutureStageは一般社団法人日本金属プレス工業協会の合同展示ブース内に出展しました

一般社団法人日本金属プレス工業協会
専務理事
小林 暢比古 様

今回日立システムズは、一般社団法人日本金属プレス工業協会さま(以下、JMSA)の合同展示ブース内に出展させていただきました。

JMSAは、昭和39年設立の歴史ある業界団体。金属プレス加工業の競争力強化に貢献するため、技術開発・人材教育・情報提供などの事業を積極的に行っています。

日本金属プレス工業協会の合同展示ブース。30社以上の会員企業さまが自社技術をアピールしました。

合同展示ブース内では、JMSA会員企業さま30社以上が集まり、自社技術のアピールを行いました。JMSA専務理事 小林 暢比古さまのお話によると、JMSAは過去10年以上にわたり、こうして金属プレス加工技術展にご参加されているそうです。

各企業ブースでは、金属プレス技術を熱心に見学する来場者さまの様子が見られました。

日立システムズが「金属プレス加工技術展」に参加する理由

金属プレス業を営む企業さまに混じって、なぜシステム開発企業の日立システムズがJMSAブースに参加しているかというと……実は、日立システムズもJMSA会員企業の1社なのです!

複数のJMSA会員企業さまに生産管理システムとしてFutureStageをご利用いただいているご縁もあり、当社とJMSAはお付き合いがございました。2015年にはJMSA加入と正式な協業を開始し、金属プレス業に特化した生産管理システム「JMSA クラウド型 生産管理システム」をJMSAと共同で発表させていただきました。

「JMSA クラウド型 生産管理システム」には、切断寸法・単重などの諸元管理や、ショット履歴管理、また、自動車業界特有の「3か月内示」への対応といった金属プレス業の生産管理に特化した数多くの機能が搭載されています。

このソリューションをJMSA会員だけでなく、1社でも多くの金属プレス企業さまに知っていただくため、日立システムズはこうしてJMSAブース内に出展をさせていただいているのです。

2018年から「金属プレス加工技術展」は名古屋でも開催します!

会期中はたくさんの企業さまに当社ブースにお立ち寄りいただきました。中には「今まさに生産管理システムのリプレイス検討中!」という企業さまもおられまして、有益な情報をご提供ができたのではないかと思います。

私たちにとっても、金属プレス企業さまと直接の情報交換、意見交換ができる機会はとても貴重です。今後もJMSA会員企業さまと一緒になって、情報システムの面から金属プレス業界の発展に貢献していきたいと思います!

なお、今回大阪で開催された「金属プレス加工技術展」は、2018年から初めて名古屋でも開催されます。

日立システムズは名古屋会場でもJMSA合同展示ブース内に出展いたします。東海エリアの金属プレス企業のみなさまは、金型・金属プレスに関する最新情報の収集の合間に、ぜひ日立システムズブースにもお立ち寄りください!

なお、当社ブースにお越しになられた方には、FutureStage特製ノベルティをプレゼントしています!数に限りがございますので、お早めにお越しください!

FutureStage特製ノベルティグッズは、FutureStageユーザーでもあるヤマト株式会社様の特注品です。

「金属プレス加工技術展2018 名古屋」へのお申込みはコチラ

「金属プレス加工技術展2018 名古屋」開催概要

名称 金属プレス加工技術展 名古屋
会期 2018年6月13日(水)~16日(土)
開場時間 10:00~17:00 (最終日16日(土)のみ 16:00終了)
会場 ポートメッセなごや
〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭2-2
小間番号 第2展示館 2-101-41(金属プレス工業協会様ブース内)
参加費 金属プレス加工技術展2018の公式サイトから事前登録で入場無料
(当日一般入場料:1,000円)
主催 一般社団法人日本金属プレス工業協会
併催展 INTERMOLD 名古屋 / 金型展 名古屋

「金属プレス加工技術展」への来場には、事前お申込みが必要です。公式サイトより、「事前来場登録」をお願いいたします。

FutureStageは今後も金属プレス業界の発展に貢献していきます。「金属プレス加工技術展 名古屋」にて、1人でも多くの金属プレス企業のみなさまにお会いできることを楽しみにしています!

FutureStage 営業:下山 大輔

新着記事

関連商品

最新情報

お知らせ

イベント・セミナー

ニュースリリース

ERPソリューション

kintone(キントーン)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。