ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

受発注の効率化

小売業が抱える受発注業務の効率化をITを駆使して改善!

受発注の効率化

想定される業務部門、組織

  • システム部門

受発注の効率化

受発注システムは、小売業にとって大変重要です。システム部門は、受発注の一連の流れをリアルタイム化し、商品とお金を一元管理、伝票起票やシステムへの二重入力など、効率化に向けたさまざまな課題を解決していく必要があります。

IT環境
の課題

  • JCAシステムから流通BMSへの切り替え導入が必要だとは考えているが、金額面や切り替え時の影響が不安

課題を解決する
サービス紹介!

実務効率
の課題

  • EDIシステムは流通BMS対応済み。でも導入型なのでシステム運用が大変。クラウド型を検討している。

課題を解決する
サービス紹介!

コスト
の課題

  • 発注にかかる人的コストや在庫管理費用をITシステムで低減できないか。
  • 需要予測に基づいて商品を自動発注し、欠品や過剰在庫を低減したい。

課題を解決する
サービス紹介!

日立システムズにおまかせください!

  • 流通BMSを前提とした幅広いソリューションと、豊富な対応実績
  • 需要予測型自動発注システムによる作業の省力化、在庫適正化

課題解決のためのソリューション

流通BMS対応EDIソリューション
REDISuite (レディースイート)

  • お取引先さまに合わせたEDIシステムをクラウドで構築
  • クラウド型への切り替えによるシステム運用負荷の低減
  • 日立システムズの豊富な実績で、システム移行も安心
  • 流通BMS
  • EDI

流通BMS対応EDIソリューション REDISuite (レディースイート)

需要予測型自動発注システム

  • 発注作業の省力化、在庫圧縮効果により、利益拡大
  • 導入を容易にするスモールスタートプラン
  • 需要予測
  • 自動発注

需要予測型自動発注システム

小売業向けソリューションをご検討のお客さまはこちら

お問い合わせ・資料請求フリーダイアル 0120-346-401 9:00~17:00(土・日・祝日は除く)

記載されている会社名、製品名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。