ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

システムライフサイクルマネジメントサービス

リモート・エグゼキューション・サービス

オープン系サーバーの操作を簡略化することにより操作ミスを防止します。
操作の証跡が管理でき、管理業務の支援も可能に。

技術的な知識がなくても、複数サーバーの操作が簡単に行えます。
操作の証跡を一元管理し、内部統制を支援します。

概要・特長

適切な権限を持つ担当者だけが、必要な命令だけを、複数サーバーに対して、簡単な操作で実行できます。
操作ミスを防止するだけでなく、運用コストも低減。
さらに、操作の履歴と結果を一元管理することで、内部統制を推進します。

システムの安定性・サービス品質を向上

  • サーバーに対する各種命令を、ブラウザーからの視覚的な操作で簡単に実行できるので、操作ミスを防止します。
  • 複数サーバーの状況を、1端末からリアルタイムに確認できるので、万一の際に素早い状況把握と対応を支援します。

アクセス制御と内部統制を支援

  • 命令ごとに実行権限を設定できるので、職制、担当部署、職種などに応じたアクセス制御が可能です。
  • 「どのユーザーIDが、いつ、どこから、何を実行したか」という操作の履歴と結果を一元管理し、内部統制を推進します。

運用コストを低減

  • コマンドなどの技術的知識が不要で、日時指定による自動実行も可能。技術者でなくとも運用を担当できます。
  • 本サービスを介してサーバーにアクセスするので、サーバーへの直接ログインは大幅に減少。ユーザーIDの変更運用工数を低減します。

サービス適用イメージ

こんなコマンドが実行可能です

  • 管理対象サーバーの状態確認(プロセス状態、ディスク容量、メモリ使用量)に関する命令。
    (本コマンドは標準で用意しています)
  • お客さまの運用に合わせて、決められたルールの範囲内で、さまざまな命令を簡単に実行できます。
  • 管理対象サーバーに実装されたスクリプト類を、あらかじめ登録しておくことで、簡単に実行できます。
    (追加登録も簡単に行えます)

仕様

管理対象サーバーOS種類、バージョン一覧(2017年5月現在)

対象OS バージョン
Windows

2003/2003 R2/2008/2008 R2/2012/2012 R2

AIX 5.2/5.3/6.1/7.1
Solaris 8/9/10
HP-UX 11i/11iV2/11iV3

Red Hat Enterprise Linux
(CentOS含む)

2/3/4/5/6/7
SUSE Linux 10/11/12

価格・料金

本サービスには、「スタンダード」、「スタンダードプラス」、「プレミアム」の3種類のプランがあります。

(1) スタンダード

リモート・エグゼキューションのアプリケーションをハードウェアに組み込み、装置一式を当社資産としてお客さま環境に設置します。(月額利用方式)短期間でコストを抑えて導入が可能です。
スモールスタート&クイックウィンをめざすお客さまに効果的です。

分類 サービス項目 サービス内容 本体価格
(税抜き)
標準 リモート・エグゼキューション・サービス
(スタンダード):導入サービス
サービス利用にあたり、ハードウェアの準備からお客さま環境への設置までを行う、初期導入サービス。 980,000円~
リモート・エグゼキューション・サービス
(スタンダード):月額使用料
問い合わせサポートを含む本サービスのレンタル費用。 60,000円~
オプション リモート・エグゼキューション・サービス
「日次バックアップ機能」(スタンダード)
:導入サービス
「日次バックアップ機能*」を利用するための初期導入サービス。 120,000円~
リモート・エグゼキューション・サービス
「日次バックアップ機能」(スタンダード)
:月額使用料
外付けハードディスクへの「日次バックアップ機能*」の月額使用料。 10,000円~
*
信頼性向上として、内蔵ディスクに格納されたソフトウェア資源やエビデンス、ログ類を当社が準備する外付けハードディスクに自動バックアップする機能。

(2) スタンダードプラス

スタンダードに自由度を加えたサービスです。
お客さま資産(*)に本サービスの管理ソフトをセットアップし、自由にお使いいただけるサービスを提供します。
お客さま業務に合わせ柔軟な運用設計が可能です。

(*)要件に応じてお客さまがご準備するLinuxサーバー

分類 サービス項目 サービス内容 本体価格
(税抜き)
標準 リモート・エグゼキューション・サービス
(スタンダードプラス):導入サービス
サービス利用にあたり、お客さま資産へ管理ソフトを導入する初期導入サービス。 個別見積
リモート・エグゼキューション・サービス
(スタンダードプラス):月額使用料
お客さま資産に導入したサービスの問い合わせサポートを含む月額使用料。
オプション リモート・エグゼキューション・サービス
「日次バックアップ機能」(スタンダードプラス)
:導入サービス
「日次バックアップ機能*」を利用するための初期導入サービス。
リモート・エグゼキューション・サービス
「日次バックアップ機能」(スタンダードプラス)
:月額使用料
外付けハードディスクへの「日次バックアップ機能*」の月額使用料。
*
信頼性向上として、内蔵ディスクに格納されたソフトウェア資源やエビデンス、ログ類を当社が準備する外付けハードディスクに自動バックアップする機能。

(3) プレミアム

お客さまの業務プロセス、稼働環境に合わせてリモート・エグゼキューション・サービスを設計、導入します。
カスタマイズ対応も可能です。
主に大規模システムをお持ちのお客さま、「開発部門と運用部門の分離」を実現したいお客さま、データセンター事業者さまが対象となります。

分類 サービス項目 サービス内容 本体価格
(税抜き)
標準 リモート・エグゼキューション・サービス
(プレミアム):導入サービス
サービス利用にあたり、お客さま要件に従い、お客さま資産へ管理ソフトを導入する初期導入サービス。 個別見積
リモート・エグゼキューション・サービス
(プレミアム):月額使用料
お客さま資産に導入したサービスの問い合わせサポートを含む月額使用料。
オプション リモート・エグゼキューション・サービス
(プレミアム)のカスタマイズ開発
お客さま要件に従い、リモート・エグゼキューション・サービス(プレミアム)のカスタマイズ開発を実施。

*JP1は、株式会社日立製作所の日本における商品名称(商標または、登録商標)です。
*AIXは、International Business Machines Corporationの米国およびその他の国における商標です。
*CentOSは、CentOS ltdの商標または登録商標です。
*HP-UXは、Hewlett-Packard Development Company, L.P.のオペレーティングシステムの名称です。
*Linuxは、Linus Torvalds氏の米国およびその他の国における登録商標あるいは商標です。
*Red Hatは、米国およびその他の国でRed Hat, Inc.の登録商標もしくは商標です。
*Solarisは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*SUSEは、日本におけるNovell, Inc.の商標です。
*UNIXは、The Open Groupの米国ならびに他の国における登録商標です。
*Windowsは、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
*その他記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。