ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 総合経費管理システム Traveler'sWAN

出張業務に関する総務・人事・経理の課題解決に役立つ資料を無料でご覧いただけます。

※同業他社のダウンロードはご遠慮ください。

令和4年度改正後の電子帳簿保存法対応の姿と実務上の論点

令和4年度改正後の電子帳簿保存法対応の姿と実務上の論点

ダウンロード

タイトル 令和4年度改正後の電子帳簿保存法対応の姿と実務上の論点
概要 電帳法の施行当初は企業が導入するには要件が厳しい等の障害があったが、年々企業の実態に即し、改正がなされているため、徐々にその要件のハードルが低くなりつつある。
本稿では、電帳法を導入する際に企業や担当者が具体的に何をすべきなのか、どのような点に注意すべきなのかといった実務上の論点を解説します。

経費精算のための出社はもう不要!
- 電子帳簿保存法改正で加速する、経費精算業務のテレワーク -

経費精算のための出社はもう不要! - 電子帳簿保存法改正で加速する、経費精算業務のテレワーク -

ダウンロード

タイトル 経費精算のための出社はもう不要!
- 電子帳簿保存法改正で加速する、経費精算業務のテレワーク -
概要 「働き方改革」を実現する手段として近年導入が進められているテレワーク。テレワークを導入推進している企業でも、「経費精算業務」のために頻繁に出社を余儀なくされているという声も多く聞かれる。
具体的に経費精算業務のどのような部分がリモート化を阻んでいるのか。また、令和3年度の税制改正大綱と電子帳簿保存法の見直しによって、今後のリモート化がどのように進められていくのかについて、考えてみたい。

③経理部門の働き方改革 - 経費精算システムを導入しよう -

経理部門の働き方改革 - 経費精算システムを導入しよう -

ダウンロード

タイトル 経理部門の働き方改革 - 経費精算システムを導入しよう -
概要 働き方改革を実現する際、経理や人事総務といった間接部門はかえって業務量の増加のリスクを抱えていると前回解説した。そして、そうならないためにも、コア業務とノンコア業務をしっかりと切り分けることが必要である。
ノンコア業務の典型的なものが、主張旅費を含めた経費の精算であろう。今回は経費精算のシステムを導入することによるメリットについて紹介したい。

②経理部門の働き方改革 - 作業量を削減させるステップ -

経理部門の働き方改革 - 作業量を削減させるステップ -

ダウンロード

タイトル 経理部門の働き方改革 - 作業量を削減させるステップ -
概要 法制度に対応した社内ルールの整備や業務プロセスの改革はなかなか進んでいない現状があるように思える。特に、経理部門や人事総務部門といった間接的な業務を行う部署は、皮肉にも働き方改革に伴って業務量が増加するというジレンマをも抱えています。
前回と本稿との2度に分け、経理部門の皆さんが働き方改革を実現するために、どのようなポイントを押さえればよいのかを解説しています。

①経理部門の働き方改革 -「見えない負荷」と「よめない忙しさ」に立ち向かう -

経理部門の働き方改革 -「見えない負荷」と「よめない忙しさ」に立ち向かう -

ダウンロード

タイトル 経理部門の働き方改革 -「見えない負荷」と「よめない忙しさ」に立ち向かう -
概要 法制度に対応した社内ルールの整備や業務プロセスの改革はなかなか進んでなく、特に経理部門や人事総務部門といった間接的な業務を行う部署は、働き方改革に伴って業務量が増加するというジレンマをも抱えています。
本稿と次回の2度に分け、経理部門の皆さんが働き方改革を実現するために、どのようなポイントを押さえればよいのかを解説しています。

製造業の経理部門必読!「2019年版ものづくり白書」のここだけは読んでおくべし

製造業の経理部門必読!「2019年版ものづくり白書」のここだけは読んでおくべし

ダウンロード

タイトル 製造業の経理部門必読!「2019年版ものづくり白書」のここだけは読んでおくべし
概要 ものづくり白書では、日本の製造業の経済動向に関する概観が記されています。この記事では、2019年版ものづくり白書の中から、特に日本のものづくり産業を取り巻く現状に焦点を当てて、国内製造業の業況、経常収支などを踏まえた製造業における新たな環境変化について紹介していきます。

働き方改革はノンコア業務から

働き方改革はノンコア業務から

ダウンロード

タイトル 働き方改革はノンコア業務から
概要 利益に直接つながらないノンコア業務は、多くの企業でシステム導入が見送られてきました。中でも経費精算はいまだに紙ベースの企業も多く負担のかかる業務ですが、効率化をすればそれだけ時間・コストの削減に直結する業務です。
本ホワイトペーパーでは、ノンコア業務の経費管理について従業員・管理者それぞれの「働き方改革」について日立システムズが解説しています。

経費管理のシステム化に向けて

経費管理のシステム化に向けて

ダウンロード

タイトル 経費管理のシステム化に向けて
概要 多くの企業が事業のグローバル化を進める中、国際競争を勝ち抜くために経費管理の必要性がますます高まってきています。このような背景を受け経費管理システムの構築は、今や企業にとって重要課題の一つと言えるでしょう。
本ホワイトペーパーでは、システム化するうえでのポイントについて日立システムズが解説しています。

出張費・経費精算をラクにしてリスク管理も徹底する Traveler'sWAN(トラベラーズワン)

出張費・経費精算をラクにしてリスク管理も徹底する Traveler'sWAN(トラベラーズワン)

ダウンロード

タイトル 出張費・経費精算をラクにしてリスク管理も徹底する Traveler'sWAN(トラベラーズワン)
概要 誰もが煩わしく思う出張経費の申請や仮払い精算。ついついおろそかになり、小さな不正や漏れが発生する。使いやすく管理しやすい統合経費管理システムの活用は?
本ホワイトペーパーでは、その選定ポイントと効果について日立システムズが解説しています。

海外出張をビジネス戦略に生かす!日立システムズ×H.I.S.の新ソリューション

海外出張をビジネス戦略に生かす!日立システムズ×H.I.S.の新ソリューション

ダウンロード

タイトル 海外出張をビジネス戦略に生かす!日立システムズ×H.I.S.の新ソリューション
概要 事業のグローバル展開の加速に伴い、多くの日本企業では海外出張が急 増しています。
本ホワイトペーパーでは、企業が抑えておきたい海外出張に関する総務・人事・経理の業務をビジネスの戦略に生かす新たなソリューションについて日立システムズとエイチ・アイ・エス(H.I.S.)が解説しています。

クラウドサービスのセキュリティに関する取組み

クラウドサービスのセキュリティに関する取組み

ダウンロード

タイトル クラウドサービスのセキュリティに関する取組み
概要 「クラウドを利用したいがセキリティが心配」というお客さまの声をよくお聞きします。お客さまに安心してクラウドをご活用していただくために、クラウドにおけるセキリティの取り組みや、セキュリティサービスについて日立システムズが解説しています。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。