ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

DHCP/DNSサーバーアプライアンス「NetAttest D3」

DHCP、DNSサーバーの安定、安全な運用を簡単操作で実現できる

無線IP電話やモバイルPCなどの普及によってDHCPサーバー、DNSサーバーには、従来以上に可用性と高速性の両立が求められます。NetAttest D3では、安定・長期運用を想定した機能を提供し課題を解決します。

概要・特長

NetAttest D3は、DHCP/DNSサービスに特化したアプライアンスです。

NetAttest D3概要図

特長

1.安定的につながる法人向け高速DHCP

高速でIPアドレスを払い出し、企業・組織のネットワークを支えます。故障率0.9%以下、11年超の実績を持つ信頼のNetAttestシリーズです。

2.日本語GUIで簡単導入・運用

日本語・英語に対応、専門知識不要の管理者フレンドリーなGUIです。ぜい弱性対応はファームウェアアップデートだけで、セキュリティパッチ適用の手間がかかりません。

3.障害発生時は迅速に復旧可能なアプライアンス

Active-Standby構成の冗長化に対応。機器障害発生時は、自動で切り替わりサービスを継続します。また、短時間でバックアップ・リストアでき、速やかな復旧が可能です。

機能詳細

DHCPサーバー機能

管理機能、セキュリティ機能もしっかり装備します

DHCPサーバー機能:複数ネットワーク対応、MACアドレスによる割り当て制御、ゴーストMACアドレスの確認

DNSサーバー機能

WebのGUIで簡単にDNSを運用できます

ダイナミックDNS対応

DHCPにより動的に割り当てたIPアドレスと、ホスト名を自身のDNSに登録します。

ダイナミックDNS対応イメージ

DNSSEC対応

DNSSECによるDNS応答をキャッシュする際に、信頼されたDNSサーバーからの応答なのかを検証することができます。
また、中・大規模版ではさらに、自身が管理するゾーンに対して署名用の鍵の生成およびレコードの署名ができます。

IPv6対応

IPv6形式のIPアドレスとホスト名を紐付ける「AAAA」レコードを指定することができます。

IPv6対応イメージ

中・大規模モデルのみ対応します。

DNSサーバー機能

構築例

分散配置したD3を統合管理する

NetAttest D3 Manager

  • コンフィグの一元管理と障害発生時の冗長構成を実現します。
  • 最大25冗長化セット分の「NetAttest D3」を統合管理します。
  • D3 ManagerおよびWAN障害発生時は、支店に配置したD3でサービスの継続が可能です。

構築例イメージ:分散配置したD3を統合管理する

電子証明書を使った認証システムへの導入

無線LANシステムのセキュリティ強化で「NetAttest EPS」を導入
合わせて「NetAttest D3」を導入し、高速・高信頼なDHCP払い出しを実現

構築例イメージ:電子証明書を使った認証システムへの導入

関連サイト

さらに詳細な情報は、公式サイトをご覧ください。

関連サービス

「NETFORWARD 無線LAN構築サービス」ページへ

NETFORWARD 無線LAN構築サービス
セキュリティを確保した無線LAN環境を構築します。企業のスマートデバイス導入時にもご活用いただけます。

「アラクサラ ネットワークス社製スイッチ・ルーター「AXシリーズ」」ページへ

アラクサラ ネットワークス社製スイッチ・ルーター「AXシリーズ」
ミッションクリティカルなネットワークに対応した製品です。機器の販売から導入時の技術的検討支援、構築・サポートサービス、導入後の運用・保守までワンストップで提供します。

「APRESIA Systems株式会社製「APRESIA」」ページへ

APRESIA Systems株式会社製「APRESIA」
イーサネットスイッチ「APRESIA」と長年培った当社ネットワーク設計構築技術を融合し、高品質、高信頼性の情報ネットワーク基盤をお客さまへ提供します。
  • ※NetAttestは、 株式会社ソリトンシステムズの商標または登録商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。