ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

もっと使えるRPA!セミナー

~適用業務の拡大とROIを高める方法とは~

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

「働き方改革」が増々企業の重要課題となる昨今、更なる業務効率化の実現が求められています。
しかし、RPAツールを導入した企業からは、「期待したほどの効果を得られていない」「野良ロボットが心配」などの声を聞くようになり、現場主導のRPAはスケールしにくいといった課題が浮き彫りになってきました。また、このような課題を解決するにも、どの業務をRPA化すれば良いのかわからない、どのように運用すれば良いのかわからない…とお悩みの方々も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、RPAの適用業務を拡大させるための方法、およびROIを向上させるためにRPAを効率良く開発・運用する方法についてご紹介します。

本イベントは終了しました。

今回のテーマは、業務自動化の促進によるROIの向上です。

エラーで止まらないロボット、高品質で稼働しつづけるロボットを開発するためのベストプラクティス、およびRPAをフル活用するために効率良く運用する方法について解説します。

対象者

RPAを導入したものの、

  • 適用業務を拡大できていないお客さま
  • 開発体制をどう構築すべきかお悩みのお客さま
  • 思ったほどROIが出ないとお悩みのお客さま

開催概要

開催概要
日程 2019年8月21日(水曜日)
15時~17時10分(受付:14時30分~)
会場

ソリューションスクエア東京

株式会社日立システムズ
ソリューションスクエア東京
(品川区大崎1-2-1)

参加費 無料(事前登録制)
定員 30名
主催 株式会社日立システムズ
協力 Blue Prism株式会社
  • ※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
  • ※Sier、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム

プログラム
14時30分~15時 受付
15時~15時10分 ご挨拶
15時10分~15時40分
第一部「RPAの適用業務を拡大するために業務プロセスを効率良く洗い出す方法」
RPA適用業務拡大のポイントは、お客さま業務の現状や実態をしっかり把握することです。本セッションではツールを活用した可視化、課題を発見する方法についてご紹介します。
株式会社日立システムズ
コンタクトセンタ&ビジネスサービス事業部 BPOビジネス推進部
15時40分~15時50分 休憩
15時50分~16時10分
第二部「アナログ業務のデジタル化手法 ~RPAとAI-OCRの連携~」
RPAの適用業務を拡大するための事例として、紙文書業務のRPA化などデモンストレーションを交えてご紹介します。
株式会社日立システムズ DX本部 RPA推進サービス部
16時10分~16時50分
第三部「ROIを向上させるためにRPAを効率良く開発・運用する方法」
エラーで止まらないロボットを開発するにはどうすれば良いか。効率的にロボットを開発するにはどうすべきか。
本セッションではロボット開発のベストプラクティスと運用方法についてご紹介します。
Blue Prism株式会社
シニアコンサルタント
門脇 豪 氏
16時50分~17時5分 質疑応答
17時5分 セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ DX本部 RPAサービス部
担当:粂、永江
TEL:03-5435-1279

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。