ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ IT資産管理・ライセンス管理License Guard

価格/サービス 豊富な機能に加え、導入支援や保守サービスなどのサポートも充実です。

  • 基本サービス
  • オプションサービス
  • 運用サポートサービス

「100万ライセンス突破キャンペーン」

100万ライセンスを記念し特別価格にて提供いたします。
詳細はご相談ください。

基本サービス

License Guard本体

ライセンス管理情報の一元管理をサポートするシステムです。Webブラウザからインベントリ情報を収集します。

ライセンス標準価格(税抜)

License Guardサーバライセンスは初回購入時は必須です。

License Guardサーバライセンスには、管理対象マシンライセンス100台分のライセンスが含まれています。

License Guardサーバライセンス 1台 280,000円
管理対象マシンライセンス ~100台

管理対象マシンを追加する場合は、管理対象マシン追加ライセンスをご利用ください。

管理対象マシン追加ライセンス 101~1,000台 2,500円 (1台あたり)
1,001~10,000台 2,000円 (1台あたり)
10,001台~ 1,800円 (1台あたり)
*
管理対象マシン追加ライセンスはLicense Guardが管理するすべてのマシン分のライセンスが必要です。

購入価格例

  • (1)初期導入時に「License Guard」本体を1,000ライセンス購入した場合。
    280,000円(100ライセンス) + 2,500円 × 900ライセンス = 2,530,000円
  • (2)追加導入分として「License Guard」本体を2,000ライセンス購入した場合。
    2,000円 × 2,000ライセンス = 4,000,000円

オプションサービス

インベントリ収集オプションLG-ICS/スタンドアロンマシン情報登録

管理対象PCのインベントリ情報を定期的に自動収集するオプション機能です。LG-ICSは管理対象マシンにインストールして利用します。

ライセンス標準価格(税抜)
インベントリ収集オプションLG-ICS/
スタンドアロンマシン情報登録
1~1,000台 1,500円 (1台あたり)
1,001~10,000台 1,300円 (1台あたり)
10,001台~ 1,000円 (1台あたり)
*
インベントリ収集オプションLG-ICS/スタンドアロンマシン情報登録はインストール台数分のライセンスが必要です。

購入価格例

  • (1)初期導入時に「インベントリ収集オプションLG-ICS/スタンドアロンマシン情報登録」を1,000ライセンス購入した場合。
    1,500円 × 1,000ライセンス = 1,500,000円
  • (2)追加導入分として「License Guard」本体を2,000ライセンス購入した場合。
    1,300円 × 2,000ライセンス = 2,600,000円

インベントリ収集サブマネージャーオプション

本部(本社)とネットワークがつながっていない拠点などで管理しているマシンのインベントリを自動収集するオプション機能です。各拠点のサーバーにインストールして利用します。

標準価格(税抜)
インベントリ収集サブマネージャーオプション 198,000円 (1サーバーあたり)

他社製IT資産管理ツールとの連携オプション

SCCM2012DB連
携オプション

SCCM2012DB連携オプション

System Center 2012 Configuration Managerとのシームレスな連携のためのオプションです。
SCCM2012のデータがLicense Guardに即時反映されるため、ライセンスの使用状況がリアルタイムに確認できます。

標準価格(税抜)
SCCM2012DB連携オプション 3,000,000円 (1サーバーあたり)

ライセンス保守サービス

ライセンス保守サービスでは次の各サービスを提供します。

  • 統合サポートポータルサイトでの技術情報の提供、および製品ニュースやイベント情報などのご案内
    *
    上記技術情報提供は、保守ご契約ユーザ様向け統合サポートポータルサイトで提供されるサービスです。
  • License Guardのアップデート版の提供(バージョン5.x内に限る)
  • License Guardのバグフィックス版の提供
  • ソフトウェア辞書の更新版の提供(4回/年を予定)
  • ソフトウェア辞書はLicense Guardお客さま専用のダウンロードサイトよりご提供いたします。
価格(税抜)
ライセンス保守

以下サービスの標準価格の合計×20%/年

  • License Guardサーバライセンス
  • 管理対象マシン追加ライセンス
  • オプションサービス

運用サポートサービス

運用サポートサービスの価格は、個別見積もりとなります。お問い合わせください。

導入支援サービス

License Guard本体導入・構築サービス

License Guardを稼働させるためのサーバーの環境設定およびLicense Guardのインストールを行うサービスです。

*
構築に必要な「ユーザ情報」「組織情報」等は、お客さまにて事前に準備していただきます。
*
コンサルテーションなどの導入支援やデータ移行、個別設計、サーバOS環境の構築作業などは含みません。

インベントリ自動収集機能(LG-ICS)導入・構築サービス

インベントリ自動収集機能(LG-ICS)のインストール、環境設定作業、およびLicense Guardとの連係動作確認を行うサービスです(クライアントPC2~3台のインベントリ情報を対象)。

*
サーバOS環境、ライセンス管理システムの導入構築作業は含みません。

他社インベントリ収集ツール導入・構築サービス

以下の製品をはじめ、他社のインベントリ収集ツールとの連携を実現するための各種環境設定およびインストールを行うサービスです。

  • 株式会社日立製作所「JP1/NETM/DM」
  • マイクロソフト株式会社「System Center 2012 Configuration Manager」
  • 横河レンタ・リース株式会社「DotCOE」

運用サポート・ヘルプデスクサービス

管理者ヘルプデスクサービス

管理者のお客さま向けの障害解決、機能説明、保守サービス対象製品の利用に関する技術サポートサービスです。
インシデント数は1年10件までで、正副2名*での対応となります。
対応時間帯は、平日9時から17時(土・日・祝日は除く)でメールまたはFAXでお問い合わせいただきます。

価格(税抜)
管理者ヘルプデスクサービス 360,000円/年・10インシデント
*
インシデント追加オプションもございます。別途ご相談ください。

ソフトウェア辞書登録代行サービス

お客さま提供のソフトウェアの使用許諾条件の情報から、ソフトウェア辞書データの作成を代行するサービスです。

管理者向け操作教育サービス

管理者のお客さま向けのLicense Guardの操作教育です(1日、1名講師対応)。

公開API連携技術初期サポート/公開API連携技術年間サポート

License Guardで用意しているAPIを使用し他システムと連携する場合の技術支援を行うサービスです。
インシデント数は1年10件までで、正副2名*での対応となります。
対応時間帯は、平日9時から17時(土・日・祝日は除く)でメールまたはFAXでお問い合わせいただきます。

*
公開API連携技術年間サポートは、事前に公開API連携技術初期サポートのご契約が必要です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。

IT資産管理・ライセンス管理 License Guardをご検討のお客さまはこちら

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。