ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

Check(評価)では、販売実績・仕入実績を数値的な観点から評価します。

日々の店舗の状況を、本部・店舗それぞれの立場から分析・評価することで、次のAction(改善)へつながります。

PDCAサイクル画像PlanDoAction

(図の中をクリックしていただいてもページを移動できます。)

機能特長

営業実績管理

効率表

  • 分析は店舗・部門等の組織、商品の分類階層単位に可能です。また期間についても、年・月・週・日の単位で分析が可能です。
  • 店舗・部門毎に売上・荒利等の比較が可能です。予算管理により、経費登録及び配賦ルールを設定することで、利益の確認も可能です。
  • POS販売実績からBEST・WORST分析やABCZ分析が可能です。

棚卸管理

棚卸入力

  • 棚割インポート機能で登録した棚割情報を使用し、棚卸を行うことが可能です。
  • 棚卸は部門単位に棚卸日を設定することが出来る為、部門別に棚卸作業を行うことが出来ます。
  • インポート機能により、CSV形式の棚卸データを取り込むことが可能です。

酒税管理

  • 受払表と、販売数量報告の出力に対応しています。
  • 酒類を含むギフト商品は、マスタを登録することで販売データから自動的に単品に分解し、販売数量に反映することが可能です。

機能一覧

Check(分析・在庫)

  • 営業実績管理
  • 棚卸管理
  • 酒税管理

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。