ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

Plan(計画)では、目標となる予算を管理します。


目標(予算)を日々の営業活動の中で常に意識することで、予算達成の意識が高まり、売上向上・粗利向上に結びつきます。

PDCAサイクル画像DoCheckAction

(図の中をクリックしていただいてもページを移動できます。)

機能特長

予算管理

日別予算入力

  • 店舗の営業活動の目標となる予算を計画し、月別・日別の予算を登録します。
  • PDCAポータル機能では、その日の売上目標としての予算をトップページに表示し、担当者の予算達成の意識を高めます。
  • 売上管理・営業実績管理では、部門責任者に当日・月度累計の予実分析を示し、月度の予算達成の為の手を考えさせます。
  • インポート/エクスポート機能により、本部が一括で作成した予算データを取り込むことが可能です。

マスタ管理

週管理マスタ

  • 分析の軸となる商品分類(部門・大分類・中分類など)を管理します。
  • 店舗グループマスタの設定により、店別商品マスタの店舗グループ単位の一括登録が可能です。
  • 前年日付設定マスタの設定により、分析帳票の前年比の対象日を自由に設定可能です。

機能一覧

Plan(予算・マスタ)

  • 予算管理
  • マスタ管理

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。