ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

関連ソリューション

サービス連携

働き方改革により本来業務に集中!

「SmartWork for FutureStage(仮)」は、お客さまからのご相談が多いTOP4の課題を解決するためのサービスです。(2018年8月の調査)
「生産性を上げたい」「営業に集中したい」「本来業務に集中したい」「顧客満足度をあげたい」といった、お悩みをお持ちの方の課題解決をサポートします。

SmartWork for FutureStage(仮)のサービス

【サービス1】 Q&A支援サービス*

「得意先からの質問(納期回答、在庫確認等)の回答が属人化しており時間がかかる」といった課題に対して、ソフトウェアロボットの業務代行により質問回答を支援します。

【サービス2】作業日報登録支援サービス*

「作業日報が手入力のため作業に集中できない」といった課題に対して、2つのアプローチで支援します。

  • ① 現状の紙の運用維持:スキャンされたイメージデータをOCRを活用しデータ化することでご支援!
  • ② 運用のデジタル化:位置情報等を活用した自動データ収集や、人手によるデバイスでのデータ収集でご支援!

【サービス3】入金消込支援BPOサービス*

「入金消込する際の案件特定に時間がかかり社内事務工数が大きい」といった課題に対して、BPOによる案件特定、人手作業軽減で入金消込作業を支援します。

【サービス4】物流アウトソーシングサービス*

「自社/パートナー倉庫への入出庫指示が煩雑」といった課題に対して、自社/パートナー倉庫への入出庫指示を一元管理することで運用改善を支援します。

* 計画中のサービスになります。

SmartWork for FutureStage(仮) 全体フロー

FutureStageを中心に「Q&A支援サービス」、「作業日報登録支援サービス」、「入金消込支援BPOサービス」、「物流アウトソーシングサービス」と連携することにより、お客さまの課題を解決し、本来業務へ集中できるオフィス環境づくりを支援します。

SmartWork for FutureStage全体フロー(イメージ)
[全体フロー(イメージ)]

SmartWork for FutureStage(仮) 利用イメージ

SmartWork for FutureStageイメージ

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。