ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

kintone連携

(顧客・案件管理、予実管理、品質管理)

製造業では、生産管理システムや販売管理システムなどの基幹業務をシステム化している企業が多いものの、 顧客管理や予実算管理、品質管理などはシステム化するにはコストがかかるため、表計算ソフトなどで管理している企業が多くあります。
そのため、生産管理や販売管理の基幹系システムのデータとの不整合や二重入力が発生しているほか、データの集計や分析、検索に時間がかかるなどの課題がありました。
また、昨今では割安なクラウドサービスも提供されていますが、その多くは単一業務のサービスとして提供されているため、関連するシステムとの連携に問題が生じています。

日立システムズは、このようなお客さまの課題を解決するため、簡単に業務ソフトを開発できるクラウド基盤サービス「kintone」を活用したクラウド型サービスを提供をします。

kintone連携 システムイメージ

クラウドサービスであるため、類似の一般的なシステムと比べてより短期間・低コストで導入することが可能です。また、FutureStageのクラウド型ソリューションと併せて利用することで、関連するシステムをすべてクラウドサービスに集約し、さらなるコスト低減や業務負荷軽減、業務効率向上が図れます。

kintone連携 システムイメージ

サービス概要

kintone連携は、FutureStageの製造業向け4製品(FutureStage 製造業向け生産管理システム、FutureStage 自動車部品業向け生産管理システム、FutureStage 金属加工業向け生産管理システム、FutureStage 一般機械製造業向け生産管理システム)とシームレスに連携して利用・管理できます。

入力インタフェースを「kintone」にすることにより、管理項目の追加・変更を柔軟に行うことができ、ビジネスの変化にも迅速に対応可能です。
お客さまは、本システムの利用により、データの正確性向上、入力作業の軽減、データの集計や検索の迅速化などの業務効率向上が図れます。

FutureStage製造向け kintone連携

顧客・案件管理システム on kintone

顧客・案件管理システム on kintone

FutureStageの顧客マスタと連携します。
営業情報、ノウハウをチームで共有し、見える化することで、営業力と営業効率の向上を図れます。

予実管理システム on kintone

予実管理システム on kintone

予算と受注状況をリアルタイムに把握し、他部門、グループ会社を跨ったデータを一元的にらくらく管理します。
FutureStageの生産管理・販売管理などの実積データと連携し、予実の傾向把握・精度向上に役立ちます。

品質管理システム on kintone

品質管理システム on kintone

品質検査の手続きをワークフロー化することで、検査結果の承認などを電子化することができます。
検査結果はデータベース化されますので、kintoneの検索機能により、必要な時に簡単にデータを取り出すことができます。

kintoneとは

サイボウズが提供するクラウドサービス「kintone」は、アプリケーションの設計や各種運用設定はすべてノンプログラミング・マウス操作だけで行うことができるため、データベース型のクラウドサービスの開発基盤として、多くのITサービス企業やユーザー企業が利用しています。
また、利用料金も割安に設定されているほか、外部システムとの連携により、さらなる業務効率化を実現できるツールとして注目されています。

FutureStage × kintone

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。