ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

製番別の予実算比較

試験解析業J社様イメージ

  • 業種試験解析業
  • 年商規模10億~30億
  • 特長製番管理

素材の耐久試験や破壊試験のため、引張、圧縮、曲げ、硬さ、衝撃、抗折などの試験や、各種疲労試験、および摩耗、熱処理といった特殊試験などを行っており、このような単なる「作る」製造業を超えたご要望にもお応えすることができた事例。

その他の特長

自社ルールの自動化、情報の共有化、原価管理

導入前の
課題1
業務上に発生したデータを社内で共有できるようにしたい。
導入後の
効果1
すべての発生データをシステムに登録する社内ルールを確立したことでデータ共有化が図れた。

導入前の
課題2
実際原価は各部署で独自の管理を行っていたため、集約ができず、正確な損益が把握できていなかった。

導入後の
効果2
情報を集約することで、原価管理の精度を向上させることができた。
導入前の
課題3
蓄積データから多角的な分析ができない。データの有効活用がされない。
導入後の
効果3
蓄積したデータを多角的な分析や戦略立案など、有効に活用できるようになった。

担当営業・担当設計よりひとこと

J社様では、手書きで管理していた製造指示書を受注登録と同時に出力して、受注時に予算が把握できるように追加開発で改善を行いました。また、各種実績表やCSVデータの切り出しによるタイムリーなデータ集計の実現も高い評価をいただいています。

システムイメージ

システム概要図

お客さま概要

取扱商品 鉄鋼材料、セラミックなどの超大型から微小試験片々
生産形態 個別受注生産
原材料の形態 単品部品
メイン工程 検査、試験作業

システム概要

導入システム FutureStage 製造業向け生産管理システム
クライアント数 13ライセンス
特長 受注時に製番単位の予算登録を行い、実績(購入、作業実績)との予実算対比を実現。

本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。