ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

一人ひとりの想いをカタチに
~感謝のキモチを~

人へ、社会へ、未来へ、私たちの「つなぐ想い」はカタチとなり、
お客さまから温かいご評価をいただきました。
「感謝」のキモチを込めて、その一部をご紹介いたします。

日経コンピュータ顧客満足度調査、2部門で「No.1」をいただきました。

  • 日経コンピュータ顧客満足度No.1企業広告 +

    日経コンピュータ顧客満足度No.1企業広告

    9/16(土)
    日本経済新聞(1面)
    9/27(水)
    日経コンピュータ(1ページ)
  • 日経コンピュータ顧客満足度No.1企業に訊く インタビュー広告 +

    日経コンピュータ顧客満足度No.1企業に訊く インタビュー広告

    9/27(水)
    日経コンピュータ(2ページ)
    9/27(水)-10/24(火)
    日経クロステック(Web)
    9/29(金)
    日経ビジネス (2ページ)

仙台市から「永年貢献ネーミングライツパートナー」として表彰いただきました。

  • 日経コンピュータ顧客満足度No.1企業広告 +

    日立システムズホール仙台10周年広告

    9/23(土)
    日本経済新聞(1面)
    9/27(水)
    河北新報(1面)
    9/27(水)
    日刊工業新聞(1面)
    9/27(水)
    電波新聞(1面)

私たちの「つなぐ想い」を込めた取り組みの一部をご紹介します。

Case 01 お客さまと叶えるDXで、社会をつなぐ[デジタライゼーション]

お客さまの業務の深い理解をベースに、DXで社会に貢献していく。

  • point01

    背景

    コロナ禍以前より、日立システムズはアナログが主流だった現場の業務のデジタル化に取り組んできた。

  • point02

    思い

    お客さまの業務を深く理解し、実績を生かして、共に課題解決とその先の共存共栄のエコシステムを築きたい。

  • point03

    取り組み

    多様な実績と人財で現場のデジタライゼーションを行い、お客さまと共に社会課題解決と持続可能な社会を実現するDXを実行。

Case 02 地域、自治体をつなぐ [観光DX]

徹底的に寄り添い、地域が自走・持続可能な観光業のビジネスモデルを生み出す。

  • point01

    背景

    コロナ禍、労働人口減少などで落ち込む地方観光業。人財、本来持つ観光資源のポテンシャルを発揮できていない。

  • point02

    思い

    モノ(システム)だけでなくコトを提供し、徹底的に寄り添うことで、地域が自走・持続可能なビジネスモデルを生み出す。

  • point03

    取り組み

    「観光客情報の可視化」などの「価値に直結するデータの利活用」で、観光をきっかけに、地域が抱える社会課題を解決する。

動画タイトル:地域、自治体をつなぐ [観光DX]富山県庁様 5Gを活用したVR観光モデル実証事業

地域、自治体をつなぐ [観光DX]

ブランドサイトトップ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。