ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

F5 セキュリティソリューションの強み

フルプロキシ・アーキテクチャーがF5のセキュリティソリューションの強さ

一般的なFW

  • パケットの中身を精査しフィルタリング
  • 機能が単純であるため、さまざまなセキュリティ脅威へのルール定義が難しく、煩雑になりやすい
  • 単純であるため、高速処理が期待できる

BIG-IP(フルプロキシFW)

  • BIG-IPが流れているトラフィックを終端しL4-L7を可視化、BIG-IP内で検査を行いセキュリティ脅威が無いことを確認後、サーバーへ接続
  • トラフィック可視化によりアプリケーションごとのルール定義が可能となり設定が容易
  • 一般的には処理性能が不安視されるが、BIG-IPは高速処理を実現

「F5 セキュリティソリューション」イメージ

BIG-IP ADF(Application Delivery Firewall)

アプリケーションを中心としてファイウォール・セキュリティを提供

ロードバランサ+ファイアウォール+Webファイアウォールの機能を1台のプラットフォームで提供

BIG-IP ADFの効果

ファイアウォール機能を集約したBIG-IP ADFは、これまでにない高スループットを実現するインバウンド型製品です。ファイアウォールのログ出力による機器への高負荷とこれに伴うスループット低減にお困りの際は、ぜひご検討ください。

「BIG-IP ADFの効果」イメージ

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。