ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

Case1 ネットワークが煩雑化して、パフォーマンスのボトルネックに!

対策 BIG-IPで複数のシステムをまとめて負荷分散を!

BIG-IPを用いて複数のシステムのネットワークを統合することにより、ネットワークをシンプルかつ、パフォーマンスの向上を図ることができます。
もちろん現行のネットワークの見直しも、日立システムズが支援します。
また、ネットワークをシンプルにすることで、不要な機器の排除やラック内の空きユニットの確保、空調の効率化、省電力化などさまざまな効果を生むほか、運用も容易になります。

ネットワークが煩雑化して、パフォーマンスのボトルネックに!

導入メリット

ネットワーク回線のボトルネックの解消と負荷分散により、システムのパフォーマンスが向上した!

配置する機器を減らしたことで、省電力・省スペース化が実現!

Case2 一部の障害による、システム全体の停止を防ぎたい!

対策 BIG-IPを用いてシステムを二重化し、障害に強い環境を!

BIG-IPを利用してシステムを二重化することにより、システムの耐障害性を向上することができます。
一部のネットワークやサーバーに障害が起こっても、BIG-IPが障害を検知し、障害の発生していないネットワーク、サーバーに自動的に切り替えを行います。

一部の障害による、システム全体の停止を防ぎたい!

導入メリット

二重化構成によりシステムの信頼性が向上した!

Case3 ネットワーク機器の追加でシステムが肥大化!

対策 BIG-IPで暗号化通信も!1台2役でネットワークをシンプルに!

BIG-IPは、SSLアクセラレーション機能を標準で装備。別途SSLアクセラレーターを導入する必要がありません。また、SSLアクセラレーション機能の性能も高く、システムのパフォーマンス低下も心配ありません。

ネットワーク機器の追加でシステムが肥大化!

導入メリット

暗号化通信の専用機器を購入する必要がないので、低コストで導入することができた!

機器が少ない分、管理する手間を省くことができた!

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。