ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

オプション

【財務データ連携】会計連携・会計マスタ取込

販売~生産管理業務を基軸として、売り上げ・仕入れ・在庫を一気通貫に管理。

株式会社オービックビジネスコンサルタントの「勘定奉行」との仕訳連携をサポート。ほかの会計パッケージとの連携事例も多数あります。

財務データ連携 機能特長

  • 株式会社オービックビジネスコンサルタントの勘定奉行(奉行i10シリーズ奉行V ERP10)との自動仕訳連携を実現します。
  • 対象範囲は、国内、海外の各種伝票データです。
  • システムからシステムへデータを渡すことにより、人為的ミスを防止します。
  • ほかにもスーパーストリーム株式会社のSuperStreamをはじめとした、各種会計パッケージとの仕訳連携事例があります。

財務データ連携 機能詳細(利用イメージ)


[会計連携]

売り上げ、仕入れ、在庫の情報から仕訳データを作成し、出力することが可能です。


[会計マスタ取込]

会計ソフトから勘定科目などのマスタ情報を取り込むことが可能です。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。