ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 外国人雇用管理サービス

外国人雇用管理サービスとは?

外国人を雇用する企業や、民間の人材派遣会社、登録支援機関などの就労支援機関に向けて提供する、外国人の雇用時に必要となる管理業務を効率化するクラウドサービスです。雇用する外国人の在留資格に応じた必要書類・データを共有するとともに、各書類の期限管理を行い、管理業務の効率化のみならず、コンプライアンス強化を実現します。

こんなことでお困りではありませんか?

複数の在留資格があって、管理が大変

在留資格に応じた必要書類の管理ができて大変さが軽減されます。

どんな書類をいつまで管理すればいいのか、わからない

各書類の期限管理ができてアラート発信による書類作成・提出の抜け漏れが防止できます。(コンプライアンス強化)

外国人雇用主と登録支援機関等での情報連携が手間

両者で同一デザインの画面を見ることができてリアルタイムな情報共有ができます。

法改正によるメンテナンスが手間

管理項目を法改正に応じてシステムに反映します。常に最新のサービス環境でご利用できます。

各種情報を共有したいけど個人情報があり、セキュリティ面が心配

長年にわたり培ったノウハウを生かして、お客さまに安心してご利用いただけるセキュアな環境を提供します。

「外国人雇用管理サービス」の主な機能

情報管理機能
外国人就労者の情報管理 外国人就労者の管理に必要な基本情報(パスポート、在留カードなどの情報)が登録できます。また、在留区分ごとに異なる管理項目を、すべて管理対象として扱うことができます。
勤務管理 外国人就労者の勤務情報(総勤務時間、総残業時間)を登録することができます。また、ご利用中の就業管理システム※から出力した勤務情報を一括登録することも可能です。

※2020年5月時点、下記就業管理システムとの連携を確認済です。
  • 勤怠管理クラウド
    就業奉行

    株式会社オービックビジネスコンサルタント

  • IEYASU

    IEYASU株式会社

  • HIPLUS

    株式会社日立システムズ

アラート機能
期限管理アラート 期限管理する必要がある管理項目(雇用契約や在留カードやパスポート等の更新期限、在留資格に関する申請、日本語検定や技能検定の試験など)について、各々期限を設定することができます。
残業時間アラート 登録された勤務情報をもとに、過去12ヶ月内で残業時間が45時間を超過した回数が4回以上の場合にアラートが出ます。
最低賃金アラート 登録された時間単価が地域別(都道府県別)最低賃金を下回っている場合にアラートが出ます。
アラートチャート 期限管理する管理項目について、期限アラートが出るタイミングをガントチャートのように照会できます。
アラートメール 期限管理アラート、残業時間アラート、最低賃金アラートのそれぞれについて決められた宛先へ、毎日1回アラート・メールを自動発信します。

主な機能と画面イメージ

在留資格に応じた管理項目・書類が予めセットに

38種の在留資格に対応

在留資格に応じた管理項目、書類を予めセット

外国人雇用主と登録支援機関等での情報共有が可能

管理対象者の状況が一目瞭然

雇用主と支援機関での情報共有が可能

項目に応じた期限管理パターンを実装

期限や回数項目をアラートでお知らせ

項目に応じた期限管理パターンを実装

送信先に設定したメールアドレスへ自動送信

項目に応じた期限管理パターンを実装

勤務時間、残業時間を管理

就業管理システムとのCSV連携が可能。

  • 勤怠管理クラウド
    就業奉行

    株式会社オービックビジネスコンサルタント

  • IEYASU

    IEYASU株式会社

  • HIPLUS

    株式会社日立システムズ

導入するとお困りごとを
解決できます。

価 格

初期費用

0

月額費用

50,000円~

※管理対象は外国人就労者最大25名まで。以降は外国人就労者1名ごとに2,000円/月が必要になります。

※価格はすべて税抜きです。

「もっと詳しく知りたい」「導入の方法、コストを具体的に知りたい」など
何でもお気軽にご相談ください。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。