ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

「Webサイト運営主体の実在性」を証明します。
「通信データのSSL暗号化により、送信データのプライバシーを保護」します。

サーバIDとは?

急激なブロードバンド化に伴い、企業間取引・ショッピング・懸賞など、インターネット上のサービスはますます拡大傾向にありますが、その反面で「個人情報の漏えい」「なりすまし」「不正アクセス」に対する不安を感じていることも事実です。
デジサート・ジャパンのSSLサーバ証明書は、用途に合わせたSSL証明書によりサイトの【運営主体の実在性】および【SSL暗号化通信による情報の保護】により、安心かつ安全なeビジネスを支援します。

また、デジサート・ジャパンのサーバIDによるSSL暗号化通信は、標準のブラウザーに限らず、携帯端末、PDA、ゲーム機端末、情報家電などインターネットに接続される幅広い環境でご利用いただけます。

商品概要

グローバル・サーバID

対応する全てのブラウザーに対して、128ビットもしくは256ビットのSSL暗号化通信を確立します。一般的にSSLサーバ証明書を用いた場合、Webサーバーとブラウザーのバージョンの組み合わせによって、通信データの暗号化は、40ビットの暗号化になる場合があるのに対して、デジサート・ジャパンのグローバル・サーバIDを用いた場合には、対応ブラウザーからの接続であれば、暗号化強度の低いブラウザーからのアクセスにも128ビットへステップアップしてSSL暗号化通信をする機能に対応しています。これは、グローバルサーバIDがSGC(Server Gated Cryptgraphy)に対応したサーバ証明書であるからです。
グローバル・サーバIDはインストール失敗時に備えて、【発行後30日間は無料で再発行】を行います。

EV SSLサーバ証明書「グローバル・サーバID EV」
これまでのSSLサーバ証明書以上にWebサイトの信頼性を高め、フィッシング詐欺などのオンライン犯罪からユーザーを保護します。

セキュア・サーバID

40ビットから最大で256ビットのSSL暗号化通信を確立します。暗号化通信の強度(通信に利用される鍵のビット数)は、Webサーバー/ブラウザー双方の環境によって決定されます。

EV SSLサーバ証明書「セキュア・サーバID EV」
これまでのSSLサーバ証明書以上にWebサイトの信頼性を高め、フィッシング詐欺などのオンライン犯罪からユーザーを保護します。

テスト用のセキュア・サーバIDがご利用いただけますので、検証などにご利用ください。

価格

製品名 有効期間 価格(税抜)
グローバル・サーバID(128ビット、256ビットSSL対応) 1年間 138,000円
セキュア・サーバID(40ビットから最大256ビットSSL対応) 1年間 81,000円

サーバID取得手続き

【取得に関する注意事項】

  • クーポン納品後は、1カ月以内にサーバIDの取得をお願いいたします。
  • クーポンには有効期限がございます。クーポンの有効期限経過によりサーバIDが取得できない場合は、再度ご購入いただくこととなりますので、ご注意ください。
  • ご購入いただいたクーポンの交換、返品はお受けできませんので、ご注意ください。

サーバID取得に関するお問い合わせ

サーバID取得に関しては、下記よりお問い合わせください。

株式会社日立システムズ デジタルIDサポート係
受付時間:当社営業日9時00分~12時00分、13時00分~17時00分

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。