ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

<製造業編>社会の変動に影響されないためのAI・データ活用解説ウェビナー

変動する社会の需要やコスト削減の課題をデータ活用で解決

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

昨今、コロナウイルスが世界経済へ大きな打撃を与える中、製造業でも各地で生産停止などの大きなインパクトを受けております。

初めての経験で過去のノウハウが通用しないなかでも、AIプラットフォーム「DataRobot」は今あるデータを活用して現状に適した需要予測や物流予測などを行い、最適な選択の提供をサポートします。

本ウェビナーでは、新型コロナウイルスの感染拡大によって変化する需要や今までよりさらに精度が求められる予測など、製造業においてコスト削減に直結するユースケースを紹介します。

また、データ活用の最も大事なポイントでもあるデータ整備について、ノンプログラミングで簡単にデータ加工を実現させる製品も紹介します。

本イベントは終了しました。

AIが解決する課題と業務効率化

今AIを活用すべきシーンをユースケースを交えて解説します。さらにAI単体ではなく、データ加工や業務自動化を推進でき、業務効率改善にもつながるETLなど、周辺ツールを紹介します。

対象者

  • AI/機械学習の導入を検討されているお客さま
  • データ活用に課題を感じているお客さま
  • 製造業の企業さま(部署問わず)
  • コロナ影響でコスト削減に悩まれている方

開催概要

開催概要
日程 2020年7月8日(水曜日)
14時~15時(QA含む)
参加費 無料(事前登録制)
主催 DataRobot Japan
協力 株式会社日立システムズ
  • ※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
  • ※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム

プログラム
14時~14時40分
「DataRobotのご紹介とコロナウイルスに影響されない製造業でのAIユースケース紹介」(仮)
DataRobot Japan
データサイエンティスト
山本 祐也氏
14時40分~14時55分
AI導入時の課題、データプレパレーション~抽出・加工・整形をDataSpiderで一気に解決
株式会社日立システムズ
マネージドサービス事業部
サービスオペレーション本部
小林 礼子

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

出展商品・関連製品

機械学習プラットフォーム「DataRobot」
「DataRobot」は社内の過去データ・実績データを基に学習し、今後の動きを予測する機械学習自動化プラットフォームで、業種を問わず様々な企業内の課題解決に利用いただけます。極めて信頼性の高いエンタープライズ AI プラットフォームと、お客さまのデータを価値あるものに変える AI サクセスを提供いたします。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ DataRobotセミナー事務局
担当:永井(ながい)、徐(じょ)

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。