ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

日立システムズ 第二回 総務部門向けITフェア 2018

「IT×働き方改革」総務部門を応援するための展示イベント・セミナー

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

このたび、日立システムズは、総務部門向けに「IT×働き方改革」をテーマに展示イベント・セミナーを開催します。
総務部門は、全社コミュニケーションのパイプ役や全社的活動の推進役など企業活動においては大変重要な部門です。ゆえに「働き方改革」の成功のカギは総務部門が握っているとも言われております。

本イベントでは、「働き方改革」の軸となる「業務効率・品質向上」「オフィス環境改善」「ヘルスケア」といったカテゴリから総務部門向けの役立つ製品、ITソリューションを多数展示します。
セミナーセッションでは、本分野で著名な方の基調講演、さらに事例講演としてRPAなどの導入で業務効率化など積極的に取り組まれているサイボウズ株式会社様、企業オフィス全体の働き方改革のデザイン設計に取り組み、モデルケースを多数もつ株式会社日立建設設計様、「ホワイト500」認定企業である当社の取り組みなどを紹介します。

事前登録制ですので、お早めにお申し込みください。

本イベントは終了しました。

「IT×働き方改革」総務部門を応援するための展示やセミナーを開催

当社のパートナー企業さまによる「働き方改革」関連のお役立ちサービスを多数出展します。働き方改革オフィス設計、RPA(業務自動化)、AIを活用したソリューション、ヘルスケアソリューション、省エネ、空調設備、複合機など幅広く展示・紹介します。

対象者

・経営者さま
・働き方改革に取り組む企業の総務部門の責任者さま、ご担当者さま
・IT導入に関わる検討ならびに意思決定者さま

開催概要

開催概要
日程 2018年9月14日(金曜日)
[展示会]12時30分~17時30分(受付:12時30分~)
[セミナー]13時30分~16時30分(受付:13時~)
会場

フクラシア品川クリスタルスクエア3階(東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア)

参加費 無料(事前登録制)
定員 [展示会]150名、[セミナー]80名
主催 株式会社日立システムズ
協力 パートナー各社さま
  • ※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム

プログラム
13時00分~13時30分 受付
13時30分~13時40分 開会のご挨拶
株式会社日立システムズ
13時40分~14時20分
基調講演:6時だよ 全員退社!生産性を上げる黄金ルール
経営トップとマネジャーが本気で取り組めば、必ず職場は変わり、社員は「自ら考えて効率化する」強い集団になることができる。国内と海外で、ヒラから社長までのすべての役職を経験、日本・欧米双方の働き方の違いをつぶさに見てきた著者が、無駄を徹底してなくし、効率を高め、価値ある仕事を生み出す「働き方改革」の考え方・進め方を解説します。
ノンフィクション作家 田中 健彦 氏
14時20分~14時30分 休憩
14時30分~14時50分
ワークスタイル変革を実現する空間デザイン手法のご提案
ワークスタイル変革が求められる潜在的な問題を解決するため、最適な執務環境構築の手法や働き方改革のプロジェクトフローなどを実証実験中の事例紹介を交えながら説明します。
株式会社 日立建設設計
14時50分~15時 休憩
15時~15時30分
サイボウズのRPA導入挑戦(悪戦苦闘編)
事業拡大に伴って増大する受注処理量に対処すべく、RPAを導入した処理の自動化・省力化にチャレンジしました。人とロボとの協働プロセスをどのように実現するのか、その設計における苦難と成果をご紹介いたします。
サイボウズ株式会社
15時30分~15時40分 休憩
15時40分~16時10分
日立システムズの働き方改革~企業活力向上の取り組み事例紹介~
日立システムズでは、生産性向上・付加価値創出をめざし、ICTを用いたオフィス業務効率化や制度・業務プロセス改革をすすめてきました。また、職場コミュニケーションを活性化し、社員のエンゲージメントを高める企業活力向上の取り組みも行ないました。本講演では、これらの取り組み事例を紹介します。
株式会社日立システムズ
人事総務本部 働き方改革プロジェクト 部長代理 金森さつき
16時10分~16時30分 質疑応答・アンケートご記入

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

特別講師

田中 健彦 氏写真

ノンフィクション作家 田中 健彦 氏

富士通にて小型コンピュータ開発に従事。1992年に米国子会社、96年にフィンランド子会社、99年にドイツの子会社でそれぞれ副社長に就任。2002年より国内子会社社長に就任し4社全てを益転させた経験から、日本と海外の働き方を比較しつつ、「社長も社員も6時に帰宅する」ための抜本改革を提唱。2005年の退職後は、働き方やリーダーシップに関するビジネス書の執筆や、翻訳家として活躍中。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ
第二回 総務部門向けITフェア 2018
担当:阿久津(あくつ)、岩武(いわたけ)、太田(おおた)

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

  • 「働き方改革」サイトへ

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。