ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:柴原 節男、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、このたび、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社(代表取締役社長:長崎 忠雄、本社:東京都目黒区/以下、AWSジャパン)がアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のパートナープログラム「AWS Partner Network(APN)」に加入する企業の中から、卓越した技術力と豊富な専門知識で情報発信を行い社内外に貢献している、優れたAWS技術者を選出する「2021 Japan APN Ambassadors」「2021 APN AWS Top Engineers -APN ALL AWS Certifications Engineers」において、日立システムズの従業員4名が選出されたことをお知らせします。

【2021 Japan APN Ambassadors】

  • ビジネスクラウドサービス事業グループ クラウドサービス事業部 藤巻 雄裕(フジマキ カツヒロ)(*1)
  • 公共・社会事業グループ 公共情報サービス第二事業部 後藤 将之(ゴトウ マサユキ)
*1
2019年より継続

【2021 APN AWS Top Engineers -APN ALL AWS Certifications Engineers】

  • ビジネスクラウドサービス事業グループクラウドサービス事業部 佐々木 康平(ササキ コウヘイ)(*2)
  • 産業・流通事業グループ産業・流通情報サービス第二事業部 新田 洋明(シンタ ヒロアキ)
*2
「APN AWS Top Engineers」の選出は2020年より連続

日立システムズは、幅広い規模・業種における先進的なクラウド活用事例を基にマネジメント、ネットワーク、セキュリティなどのサービスをパッケージ化(標準体系化)し、適切なクラウド環境やクラウドネイティブなシステム環境を迅速に実現するソリューション「Gateway for Business Cloud」を提供しています。また、多様な業種のクラウド先進事例やノウハウ、設計ガイドラインなどを全社横断組織「BCCoE(Business Cloud Center of Excellence)」で集積・活用し、お客さまのクラウド環境の改善を支援するとともに、社内のAWS認定技術者の育成支援や、社外へのエバンジェリズム活動にも注力しています。

日立システムズは、今後も継続的に「Japan APN Ambassadors」や「APN AWS Top Engineers」に選ばれる人財の輩出をめざすとともに、優れた人財と先進の情報技術を駆使してお客さまのデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援してまいります。

日立システムズのAWS事業について

日立システムズは、2014年にAWSベースのビジネスをサポートする世界的なパートナーネットワーク「AWS Partner Network(APN)」に参加しました。以降、厳しい条件をクリアし、APNアドバンストティアコンサルティングパートナー資格を維持しており、これまで約300社のお客さまにAWSへの移行支援サービスや、AWSの運用支援サービスを提供してきました。
また、AWSの設計から構築や移行、運用、自動化、最適化までの次世代MSPサービスをハイレベルな技術でお客さまに提供可能なAWS APNのコンサルティングパートナーとしてAWSから公式に認定(*3)されているとともに、日本初のヘルスケアコンピテンシーを取得しており、医療分野のデジタライゼーションにも注力しています。

*3
AWSマネージドサービスプロバイダ(MSP)プログラムの認定

AWS コンサルティングパートナーについて

「AWS コンサルティングパートナー」は、AWS Partner Network(APN)において、AWS上のアプリケーションの設計、開発、構築、移行、および管理などをサポートする、AWSビジネスのプロフェッショナル企業です。

「APN Ambassadors」および「APN AWS Top Engineers -APN ALL AWS Certifications Engineers」について

「APN Ambassadors」は、APNコンサルティングパートナーのうち、セミナーやブログなどを通じて社内外へ情報発信し、AWSビジネスへ貢献する卓越した技術者を世界的に選出する制度で、世界で200名ほどのエキスパートが認定されています。
「APN AWS Top Engineers」は、AWS Partner Network(APN)に加入している企業に所属し、高度なAWS認定資格を有するAWSエンジニアを対象とした日本独自の表彰制度です。さらに、その中でAWS認定資格の全て(2021年現在12種)を保有している技術者が「APN All AWS Certifications Engineers」として表彰されます。

「Japan APN Ambassadors」の一人に選ばれた藤巻雄裕の紹介記事

Gateway for Business CloudのWebサイト

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、幅広い規模・業種システムの構築と、データセンター、ネットワークやセキュリティの運用・監視センター、コンタクトセンター、全国約300か所のサービス拠点などの多彩なサービスインフラを生かしたシステム運用・監視・保守が強みのITサービス企業です。多彩な「人財」と先進の情報技術を組み合わせた独自のサービスによってお客さまのデジタライゼーションに貢献し、新たな価値創造に共に取り組み、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざします。

お客さまからのお問い合わせ先

株式会社日立システムズ お問い合わせWebフォーム

以上

*
アマゾン ウェブ サービス、AWSおよびAWSパートナーネットワークロゴは、米国およびその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。