ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

用語 トレーサビリティ
読み方 とれーさびりてぃ
別名 追跡可能性
分野 販売管理
トレーサビリティとは、製品やその部品、原材料の流通経路を辿ることで生産段階まで追跡可能である状態のこと。日本語で「追跡可能性」とも言われる。
最近では原産地の不正表示問題などの影響を受け、食品のトレーサビリティを確保することが求められており、ICチップを利用し、原産地や原材料、流通経路などの情報を製品に記録している。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。