ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

用語 与信限度額
読み方 よしんげんどがく
分野 販売管理
与信限度額とは、得意先の倒産に備えて、得意先ごとに定めた総債権額の上限のこと。
原則として、これを超えた取引はしないという仕組み。
どの範囲までを与信限度額とするかは企業によって異なるが、一般的には、総債権額とするところが多い。
特に、近年は、不良債権防止のため、与信枠を設定する企業が増えつつある。

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。