ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

【Webセミナー】FutureStageで実現するデジタルトランスフォーメーション(DX)

製造現場の実績収集とデータ活用による生産性向上

昨今、コロナウイルスが世界経済へ大きな打撃を与える中、製造業でも各業界、業種で生産規模縮小などの大きなインパクトを受けております。

初めての経験で過去のノウハウが通用しないなかでも、今あるデータを活用して現状に適した分析などを行い、生産性の向上をサポートします。

本ウェビナーでは、新型コロナウイルスの感染拡大によって変化する需要や今までよりさらに精度が求められる分析業務など、製造業において生産性の向上に直結するソリューションを紹介します。

また、データ活用の最も大事なポイントでもあるデータ収集について、現場帳票のペーパーレス化を実現させる製品も紹介します。

参加申し込み

製造現場の実績収集とデータ活用による生産性向上

製造業がまず取り組むべきDXをユースケースを交えて解説します。さらにDXソリューション単体ではなく、データ収集や分析をRPAを利用して業務の自動化を推進した事例なども紹介します。

対象者

生産管理システムの導入を検討されているお客さま
現場の実績データの収集を検討しているお客さま
データ活用、分析に課題を感じているお客さま
製造業の企業さま(部署問わず)

開催概要

名称 【Webセミナー】FutureStageで実現するデジタルトランスフォーメーション(DX)
会期 2020年11月6日(金)15時~17時
受講形態 開催日15時~17時の間のライブ配信です。
参加費 無料(事前登録制)
定員 30名
主催 株式会社日立システムズ
協力 富士電機ITソリューション株式会社、株式会社シムトップス

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※SIer、同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム

15時~15時40分
第一部「(仮)FutureStageを核としたDX(デジタルトランスフォーメーション)」
株式会社日立システムズ
産業・流通営業統括本部 第三営業本部 ソリューションサービス拡販営業部
部長 赤松 琢磨
15時40分~16時20分
第二部「実績データの活用と業務の自動化」
・軽技の概要説明
・軽技デモ

富士電機ITソリューション株式会社
ソリューション推進事業本部 パッケージソリューション統括部 USE・軽技営業部
長尾 正裕 氏
16時20分~17時
第三部「DXは難しくない!!『現場帳票』のペーパーレスから始めるDX」
株式会社シムトップス
i-Reporter 営業グループ
鵜澤 聡 氏

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

オンライン視聴までの流れ

オンライン視聴用URL入手方法

参加申し込み後、11月5日までに、本セミナー事務局より視聴用URLをメールにてお伝えします。

オンライン視聴の事前準備について

アプリケーションのインストールは不要、URLをクリックいただくことでご視聴が可能です。スマートフォン・タブレットでもご視聴いただけます。 受講されるPC、およびモバイル端末の動作環境については、株式会社ブイキューブの推奨動作環境サイトに記載されている「受講者(PC/HTML5)」「受講者(モバイル)」をご確認ください。
1つのURLにつき接続可能な端末は1台となります。
(複数の端末で1つのURLへのアクセスは不可)

当セミナーのお問い合わせ先

株式会社日立システムズ
FutureStageセミナー事務局
担当:堀内(ほりうち)

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。