ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ 日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStage

8月26日(月)のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で放映されました。

ご好評につき、当セミナーを拡充した内容で下記セミナーの開催が決定しました。
第2~4回の対象者は製造業、卸売業のお客さまです。

「第2回 知らないと損をする消費税増税対策セミナー」(開催日:2013年9月27日)

「第3回 知らないと損をする消費税増税対策セミナー」(開催日:2013年10月25日)

「第4回 知らないと損をする消費税増税対策セミナー」(開催日:2013年11月15日)

「卸売業向け 知らないと損をする消費税増税対策セミナー」は開催終了しました。
多数の皆さまのご参加ありがとうございました。

潜在的な損税のリスクと現実的な税負担への対応

卸売業向け 知らないと損をする消費税増税対策セミナーのご案内

消費税率は2014年4月に8%、2015年10月には10%のアップが予定されており、消費税増税に伴う影響範囲は税務のみならず、広範囲にわたります。卸売業においても、仕入れや売り上げ、通信販売などの取り引きに多大な影響を及ぼし、売上減少につながることも予想されます。

卸売業を対象にした本セミナーでは、税理士法人トーマツの税理士を招き、消費税率の改正スケジュールや消費税法の動向をはじめ、知らないと損をする潜在的な損税のリスクや現実的な税負担への対応を紹介します。また消費税増税を見据えた、確認しておくべきシステムの変更ポイントを紹介します。お客さまのシステム変更のチェックポイントとして、ご参考にしていただけます。皆さまのご参加をお待ちしております。

消費税増税へ向けて、損をしないための準備と対策

税理士法人トーマツの間接税サービス パートナー(税理士)岡田 力 氏を招き、来年4月に迫る消費税増税に向けて、企業として知っておくべき潜在的なリスクとその対策をわかりやすく解説します。消費税法の動向をはじめ、経過措置の適用がない取り引きにひそむ損税のリスクや、税率アップに伴う税負担(控除対象外消費税)増加への対策など、損をしないための対策ポイントを紹介します。

セミナー概要

名称 卸売業向け 知らないと損をする消費税増税対策セミナー
日時 2013年8月23日(金) 14:30~17:15(受付開始 14:00)
場所 日立システムズ 2階 ソリューションスクエア東京
東京都品川区大崎1-2-1
(JR・りんかい線 大崎駅 北口より徒歩約3分)
費用 無料(事前登録)
定員 30名
対象 ・経営者CIO
・IT部門の統括者、管理者、担当者
・経営企画部
主催 株式会社日立システムズ
協力 税理士法人トーマツ

参加申し込み

プログラム

14:00~14:30 受付
14:30~14:35 ご挨拶
14:35~15:35 【講演1】損益の観点からの消費税対策
~潜在的な損税リスクと現実的な税負担への対応~


消費税増税によって売り上げが減ってしまったり、費用が増えてしまう。知らないと損をする、来年4月に迫る消費税増税に向けて、企業として知っておくべき潜在的なリスクとその対策をわかりやすく解説します。

税理士法人トーマツ 間接税サービス パートナー(税理士) 岡田 力 氏
15:35~15:45 休憩
15:45~16:25 【講演2】消費税増税に対応!進化した卸売業向け販売管理システムとは

卸売業における、企業活動の根幹を担う販売管理システムとはどういうものか。
2013年4月にリリースし、卸売業に特化した豊富な機能を持ち、業務効率化を実現する、次世代販売管理システム「FutureStage」を紹介するとともに、基幹業務システムにおける消費税増税時に留意したい運用ルールとポイントについて説明します。

株式会社日立システムズ
16:25~16:55 【講演3】ビッグデータ・ソーシャルメディアを企業はどう活用するか?
~業種を超えたビジネスマッチングを実現する日立システムズのSmartBusinessGateway~


トレンド予測や現状調査の手段として注目が集まっているソーシャルデータ。日立システムズは、大量なソーシャルデータの中から必要なデータだけを抜粋し、さらに関連するカテゴリ情報やマスタデータと組み合わせ、効率的にデータを分析できるサービスを紹介します。さらに、多様なデータを活用・分析し、異業種間データ流通やビジネスマッチングを支援するサービスもあわせて紹介します。

株式会社日立システムズ
16:55~17:15 質疑応答・個別相談会

※講演内容については、変更が生ずる場合がございますのでご了承ください。

出展商品

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション「FutureStage」
日立グループが提供する製造・流通業向け基幹業務ソリューションの統一ブランドです。幅広いソリューションラインナップの中から、お客さまに適したソリューションを提供します。
ソーシャルデータ活用・分析サービス「Smart Business Gateway」
企業やソーシャルに蓄積されたビックデータを、日立システムズ独自のデータブレンド技術により、ニーズに応じた形での活用・分析を支援します。

講師紹介

特別講師

税理士法人トーマツ 間接税サービス パートナー(税理士)岡田 力 氏

税理士法人トーマツ 間接税サービス パートナー(税理士)岡田 力 氏

【プロフィール】
大手物流会社にて通関士として勤務後、2003年税理士法人トーマツに入社。
約15年間、日系および外資系企業の国内外取引に係る関税および消費税の税務アドバザリー業務に従事。また、卸・小売業者や金融機関への専門的な消費税削減タックスプランニングに関わっている。

【著書・寄稿記事】
『M&Aを成功に導く 税務デューデリジェンスの実務』(共著、中央経済社)、『Transfer Pricing and Customs Valuation』(共著、IBFD)、『疑問相談』(国税速報第6130・6156号他多数、大蔵財務協会)

当セミナーのお問い合わせ先

消費税増税対策セミナー事務局
担当:小牧(こまき)、池田(いけだ)
TEL:03-5435-4152
E-mail : FutureStage_N1@ml.hitachi-systems.com

日立 製造・流通業向け基幹業務ソリューション FutureStageに関する資料請求・お問い合わせは・・・

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。