ページの本文へ

Hitachi

日立システムズ

マンホールの防犯・安全対策ソリューション 既設マンホールにセンサーを内蔵、
マンホール内部に潜む、
さまざまなリスクの監視を強化

社会インフラとしてあらゆる場所に設置されているマンホール

近年、台風や集中豪雨による災害など環境の大きな変化や、公共構造物や施設の老朽化対策など、持続可能な社会に向けてマンホール内部の監視を強化する必要性が高まっています。

一方で人手による管理にはさまざまな課題があります。

マンホール内部を人手で監視すると・・・

  • 現場に到着してからの確認となるため、トラブルの早期発見、迅速な対応が困難
  • 事前に内部の状況を把握できず、作業員の安全確保が困難
  • 管理対象のマンホールが大量にある場合、人手での管理が困難

「マンホールの防犯・安全対策ソリューション」におまかせください

既設マンホールにセンサーを後付けし、迅速に、安全に、効率よく、リスクを察知

  • 現場へ到着する前に内部の状況を確認、トラブルの予防を支援
  • 作業員が作業を実施する前にマンホール内部の状態を把握でき、作業中の事故を未然に防止
  • センターでの遠隔監視により、人員を増やさず監視が可能

「マンホールの防犯・安全対策ソリューション」とは

既設のマンホールにお客さまの監視目的にあわせたセンサーを後付けで設置し、IoT技術を活用したデータ収集・監視サービスにより、これまで困難であったマンホール内部の遠隔監視・可視化を実現いたします。

システムイメージ図

主な特長

既設マンホールに専用センサーを取り付けるだけ!手間なく導入可能

マンホール蓋を閉めた状態で無線によるデータ収集・監視、電池での長期稼働を実現。既設のマンホールに後付け可能なため、蓋の交換、マンホールの入れ替え、電源工事は不要。既設のマンホールを下見した上で、現場環境に応じた後付け方法をご提案。

水道・下水道・電気・ガスなど、幅広いマンホールの監視ニーズに対応

水道・下水道・電気ガスなど、地下に埋設される社会インフラの維持管理に欠かせないマンホール。管理者からの幅広い監視ニーズに対応。

社会インフラ事業で培ったノウハウと日立グループや関連企業との連携で、高品質なサービスを提供

長年社会インフラ事業に携わってきたなかで生まれたさまざまなサービスや、日立グループはじめ関連企業のサービスを連携させることで、マンホール管理のための、より質の高いサービスをご提供。

活用シーン

自治体、公益企業

自然災害や破損事故の際の迅速な状況把握・対応で、作業員の安全確保

公道など広範囲に埋設されている上下水道やガスなどのマンホールについて、内部の水位やガス濃度を監視。トラブルの早期発見、対応だけでなく、作業前に内部状況を把握できることで、作業員の安全を確保。

製造業

工場敷地内のマンホール内部を通る排水や物質について、効率良く的確に状況を確認

築年数の古い工場や新旧の設備が混在する工場において実施している公共下水道への有害物質排出監視に加えて、工場内の建屋ごとに分けられているマンホールの水位や水質監視を行うことで、雨水の混入箇所・有害物質排出時の排出箇所の発見と対策を実施することが可能。

警察・警備会社

大規模イベント開催時にマンホール内部の状況をリアルタイムに把握 テロ活動やスパイ行為を防止

会場の敷地内や会場付近の道路、駅、空港など、往来の多い場所に埋設されたマンホールを遠隔で随時監視。対象マンホールの徹底監視と、トラブルの早期発見をサポート。

そのほかにも、マンホール窃盗の早期発見など、さまざまな活用が可能です。

関連情報

事業活動を通じたSDGsへの貢献
日立システムズは事業活動を通じ、SDGsの目標達成に貢献するさまざまなビジネスを展開しています。
CYDEEN 水インフラ監視サービス
水インフラ監視センサーサービスは、上水道の安定的な水供給を実現するために配水小管の消火栓や減圧弁等で水圧をリアルタイムに監視する「水圧監視サービス」と、下水道の水位データを継続的に取得することで、豪雨時などに早期の水防活動やポンプ場の適正な運転などを支援する「水位監視サービス」を提供します。

まずはお問い合わせください!お客さまの業務に合わせたご提案をします。

資料請求・お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。