ページの本文へ

Hitachi
お問い合わせお問い合わせ

Windows Server 2012EOS
対策

Windows Server 2012/2012R2が、
2023/10/10にサポート終了(EOS)

企業は対策が必要です!

Windows Server 2012/2012R2
サポート終了時のリスクについて

条件付きでの延命措置が適用されるものの、既存システム環境の状況確認が緊急の課題であると想定します。

サポート終了時のリスク

  • セキュリティ更新プログラムの提供がSTOP!!

    ウィルスやハッカーなどに脆弱性を狙われる危険性が高まります!

  • Microsoft社のサポートがSTOP!!

    問題が発生した際の解決手段が復旧できない可能性が高まります!

システム停止による業務停止リスク、踏み台にされて第三者への攻撃による2次被害など、EOS対策しない選択肢はない

日立システムズはお客さまと一緒に
この課題を解決していきます

社内の人手不足や予算の確保、アプリケーション改修コストがネックで移行に着手できていない。
そのような悩みを抱えている企業さま、日立システムズの「Windows Server 2012EOS対策」で解決、サポートします。

Windows EOSに対しさまざまな課題が発生

  • 移行パターンの複雑化

    クラウド利用を含めさまざまな移行パターンが発生するためアプリケーション含めた対応が必要

    プロフェッショナル集団

    移行
    ソリューション

    インフラ基盤の最適配置を考慮したアセスメントから移行まで実施

  • 運用管理の煩雑化

    さまざまな提供形態の組合せのため、それぞれが異なる運用による管理負担増加

    50年の運用ノウハウ

    マルチクラウド
    運用

    一元的な運用管理や自動化による効率向上

  • ネットワークの概念

    通信の流れが変わり、ネットワークレスポンスの低下の恐れ

    マルチクラウド接続

    ネットワーク
    ソリューション

    短日程で安全に高い信頼性を保ち既存ITシステムとクラウド間を接続可能

  • ITガバナンスの低下
    外部から猛威

    シャドーIT利用が増加することで情報漏えいなどのセキュリティリスクの増大

    クラウドセキュリティ
    対策

    セキュリティ
    ソリューション

    最適な防御により安心・安全に利用できるセキュリティ対策を実施

お客さまのWindows EOS対応を
サポートいたします!

日立システムズの
サポート内容について

日立システムズは、ESU(拡張セキュリティ更新プログラム)*1で延命し、段階的な移行をおすすめしています。

Windows Server 2012 サポート期間

Windows Server 2012 サポート期間

*1
ESU(拡張セキュリティ更新プログラム)を契約することで、最大3年間、緊急または重要なセキュリティ更新プログラムが提供されます。

1.アセスメント

アセスメント

2.ESUにより延命

*2
ESU (拡張セキュリティ更新プログラム)を購入するには、Microsoft のマイクロソフトエンタープライズ契約 (EA)、エンタープライズサブスクリプション契約 (EAS)、サーバーおよびクラウド加入契約 (SCE)、教育ソリューション加入契約 (EES)、またはサブスクリプションに基づく、ソフトウェアアシュアランスが必要です。

段階的な移行を実施する上で、
お客さま環境を確認させていただき、
お客さまに適した移行方式を提案します

お客さまが適切な移行方式を実現するための第一歩として、是非とも「EOS対策移行アセスメント」をご活用ください。現在、10社限定で無償キャンペーンを実施中ですので、以下受付フォームからお申し込みください。

本アセスメントの対応範囲とAzureへの移行の流れ(例)

本アセスメントの対応範囲とAzureへの移行の流れ(例)

*
Windows Server 2012/2012R2のワークロードをAzureおよびAzure Stackへ移行される場合、2026/10/13まで本番運用開始が延長可能です。

Windows Server 2012EOS
対策 関連サービス

* 本ページに記載されている会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

* Microsoft、Windows、Windows Server、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。

2023/10/10に
サポート終了企業は対策が必要です!

お問い合わせ