ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

インメモリ型BIツール
QlikView

圧倒的なスピードで、人間の思考をサポートするBIプラットフォーム!

直観的な操作で分析レポートを作成するBIプラットフォームです。
高度な分析、きめ細やかな設定が可能な「QlikView」、ビジネスの現場にいるユーザー自身で簡単に分析を行い、情報共有を実現する「Qlik Sense Enterprise」など、ユーザーの利用形態に合わせた使い分けが可能です。

対象の企業/団体さま
・現場の業務担当者向けのBIツールを導入し、業務効率を改善したいお客さま
・従来のBIツールでは分析しにくいデータの切り口など、柔軟に対応したいお客さま

概要・特長

圧倒的なスピードで、人間の思考をサポートするBIプラットフォーム!

「QlikView」は、ユーザーが自由な切り口でデータの分析を行い、結果を即座に表示できるBIツールです。
従来のBIツールは、データの定点観測となる軸(データマート、データキューブ)を事前に構築する必要があり、修正にも時間がかかるため、現場の担当者などがふと思いついた時にデータ分析を実行するといった、柔軟な使い方ができませんでした。
QlikViewは、すべてのデータを対象に、何をどう分析するのか、ユーザーが思考するスピードに合わせてデータを収集、可視化することで、自由な発想に基づいた分析を実現します。

インメモリ型BIツール QlikView 概要

導入効果

ビジネスの課題解決を促し、次世代への競争力を生み出します!

ビジネスの現場におけるさまざまな課題や情報をタイムリーに分析・検証して、意思決定へとつなげます。
検証から意思決定、モニタリング、評価といったサイクルを緻密に運用することで、ビジネスに関わる課題の早期解決を促します。

機能詳細

高いパフォーマンスを実現する「インメモリ」「連想」技術

QlikViewでは、連想技術を用いて、基となるデータを超正規化して容量を圧縮し、データを丸ごとメモリへ展開します。
すべての処理をメモリ上で行うことで、ボトルネックになりがちなディスクへのアクセスを排し、高速なレスポンスを実現します。

簡単操作で分析画面を構築

複雑な操作やプログラミングの知識は不要!
さまざまなデータソースから必要なデータを指定するだけで、項目をキーとして連結し、データを分析可能な状態にします。

Google Maps 連携

Google Maps 地図サービスと連携し、地図の範囲を広めたり狭めたりすることで、必要とするデータの範囲を定義することが可能です。
【活用例】全国展開するチェーン店の売り上げ状況の把握 など

画面データ

コラボレーション-分析結果の共有

FacebookやTwitterなど、ユーザーが使っているSNSを利用して、分析結果を共有することができます。
分析結果にメンバーがコメントをつけて文書化し、検討のよりどころとして管理できます。
モバイル環境でも使えるため、外出先でも最新情報を閲覧・分析できます

仕様

データベース Oracle Database,
Microsoft SQL Server,
HiRDB,
Microsoft Office Access 他(OLEDB,ODBC経由)
クライアントOS Windows 7 ,Windows 7 x64,
Windows 8 x64,Windows 8.1 x64,
Windows Server 2008,Windows Server 2008 x64 Edition,
Windows Server 2008 R2,
Windows Server 2012,Windows Server 2012 R2
クライアントCPU 32bit:Intel Core Duo またはそれ以上を推奨
64bit:Intel Core2 Duo またはそれ以上を推奨
クライアントメモリ 32bit:1GB以上推奨(取り扱うデータ量により変動)
64bit:2GB以上推奨(取り扱うデータ量により変動)
クライアントディスク容量 32bit 250MB以上の空き容量 /64bit 300MB空き容量(インストールに必要な容量)
サーバ側OS Windows Server 2008,
Windows Server 2008 x64 Edition,
Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012,
Windows Server 2012 R2
サーバ側対応プロセッサ 32bit:Intel Core Duo 互換 またはそれ以上を推奨
64bit:Multi-core x64 互換
サーバ側必要メモリ容量 32bit:1GB以上推奨 
64bit:4GB以上推奨(取り扱うデータ量により変動)
サーバ側必要ディスク容量 450MB以上の空き容量(インストールに必要な容量)
プラットフォーム .NET Framework 4.0必須

価格・料金

QlikView(クリックビュー)のライセンスの考え方、および価格については、提案時に説明しております。
どうぞお気軽にご質問・お問い合わせください。
詳細お見積もりは当社までお問い合わせください。

導入フロー

図:導入の流れ

導入支援

お客さまのご要望、ご要件をヒアリングし、導入の目的に沿ったスケジュール作りをサポートします。

QlikView初期導入開発支援サービス
1分析業務の初期データの取り込み、及び初期画面の開発を行います。
QlikView構築サービス
QlikViewに関わるインストールと設定を行います。
QlikViewテクニカル支援サービス(2カ月)
QlikViewを用いたお客さまの開発・運用作業を支援します。

移行支援

必要に応じて、現行マスタデータや残データを「QlikView」へ移行するための支援をします。

教育

QlikViewの使い方や運用方法について、御社の業務内容に沿って説明します。

QlikView開発者向け教育サービス(2日間)
分析機能を開発するための集合教育を行います。
QlikView管理者向け教育サービス(1日間)
QlikViewServerを運用・操作するための教育を行います。
QlikView高度開発者向け教育サービス
お客さまのオーダーに応じて、教育を行います。

並行運用サポート

旧システムから新システムへの移行にあたって、並行運用期間を設けることもできます。並行運用期間中に課題が発生した場合は、運用方法・マスタ設定のコンサルテーションや見直しを行い、本番運用に向けて課題を解決していきます。

本番開始後のフォローアップ

運用開始後、万一課題が発生した場合、すぐに対応できるよう、フォローアップを実施します。

フリートライアル

フリートライアル
申し込みページへ(※日立INS社のHPに移動します。)

※申し込みフォーム内の「そのほかご意見、ご要望などお聞かせください」欄に、
日立システムズHPより」と記載ください。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。