ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

統合EDIソリューション

EDI変革期到来!!
~従来型EDIからインターネットEDIへ~

固定電話のIP網化でINSネット(※1)デジタル通信モードが終了、固定電話網を利用した従来型EDIが使えなくなる!?

東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社から発表された、2024年1月のINSネットデジタル通信モード終了に伴い、固定電話網を利用した従来型EDIはこれまでのようには使えなくなります。

(※1)INSネットは、NTT東日本およびNTT西日本の登録商標です。

INSネット終了に向けて取り組むべきこと

インターネットEDIへの移行が急務!

固定電話網を利用した従来型EDIからインターネットEDIへの移行を早急に行う必要があります。
ただし、これは自社に限った問題ではありません。通信相手である企業間の共通問題であり、移行までには相当な時間を要します。
まずは、現行EDIシステムについて、INSネットをご利用されているかをご確認ください。

INSネットご利用の確認点

1.回線契約の有無、2.接続機器の確認、3.通信相手との接続形態

インターネットEDIへの移行を今すぐご検討ください!

現行EDIシステムでINSネットを利用していることが判明した場合、今すぐにでもインターネットEDI移行に向けた検討を始める必要があります。とはいえ、「何から手をつければいいのか分からない」とお困りの場合もあるかもしれません。
日立システムズでは、EDIシステムの導入から運用までのトータルサポートで培ってきたノウハウを元に、導入型、サービス型のソリューションを提供しており、お客さまのご要望に合わせて、インターネットEDI移行を支援いたします。 まずはご相談ください。

導入型 統合EDI基盤「ACMS(エーシーエムエス)シリーズ」各拠点やサーバー間データ連携をワンパッケージで統合管理可能な国内EDI市場シェアNo.1のソリューションです。

サービス型 REDISuite 汎用EDIサービス 多業種にわたり導入可能な企業間データ交換サービス(EDIサービス)です。レガシーEDI、次世代EDIをはじめ、多くのサービスタイプを備えています。

※「ACMSシリーズ」は株式会社データアプリケーションの登録商標です。

日立システムズのインターネットEDI向けソリューション

導入型:統合EDI基盤「ACMS(エーシーエムエス)シリーズ」

企業間電子商取引から社内システム連携まで、シームレスなデータ連携を実現!

ACMSシリーズは、取引先とのEDIによるデータ交換に加え、グローバルの各拠点とのデータ連携や社内のサーバー間データ連携をワンパッケージで統合管理可能な国内EDI市場シェアNo.1のソリューションです。

  • ※出典:株式会社富士キメラ総研  「ソフトウェアビジネス新市場 2017年版」
    EDIツール市場占有率推移パッケージ市場-金額 2016年度

ACMSシリーズ製品例「ACMS Apex」

イメージ図

サービス型:REDISuite EDIセンターサービス

業種・業界に捉われない汎用的なデータ交換サービスで、導入から運用までをトータルサポート!

EDIのインフラ基盤だけでなく、EDI業務に関わる運用作業もアウトソースいただき、当社にて運用サポートするサービスです。

  • お客さまの限られたリソースの効率活用に向け、システム運用、維持・保守といったノンコア領域をアウトソースいただき、お客さまリソースの最適化を図ります。ハードウェア・ソフトウェアの維持、環境保全が不要となり、老朽化によるリプレースなどにかかるお客さまにおけるコスト、作業負荷などのご負担が軽減できます。また、トランザクション数の増加に伴うインフラ基盤の増強も不要となります。
  • EDI業務運用、EDI取引先対応といったコア領域をアウトソースいただくことで、社内有識者の確保が不要となります。プロトコル特有の伝送エラーについては、当社EDIヘルプデスクが取引先さまと直接連絡をとり、タイムリーに解決いたします。ヘルプデスクは24時間365日で受付・対応が可能で、お客さまだけでなく、取引先さまからの休日、夜間のお問い合わせについても直接対応いたします。
  • 各種プロトコルをラインナップとして取り揃えております。直近で必要となる最低限のプロトコルの利用契約から始め、お客さまのEDI受注率の拡大や、取引先さま要望による利用プロトコルの追加にも、ラインナップの範囲内にて柔軟に追加提供が可能です。また、最新のプロトコルや業界特有の規格への対応を含め拡張性あるサービスとしてご提供しております。

イメージ図

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。