ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

マルチクラウド運用サービス

マルチクラウド環境のITシステム運用をリモートで提供

クラウド環境やお客さま拠点、データセンターに設置されたITシステム運用を24時間365日、当社データセンターからリモートで提供します。

概要・特長

マルチクラウド運用サービスは、クラウド環境やお客さま拠点のITシステムの運用を24時間365日リモートで提供します。

あらゆるITシステム環境に柔軟に対応可能

お客さまのITシステム環境(パブリッククラウド、プライベートクラウド、お客さま拠点など)に合わせて、リモート接続方式やサービス提供方式などを検討し、対応します。またITシステム環境に関わらず高品質で統一された運用を提供し、複雑化したお客さまのITシステムの一元管理を実現します。

24時間365日 確実な運用オペレーションを提供

堅ろうなデータセンター内の監視センターから、24時間365日運用経験豊富なオペレーターによる確実な運用オペレーションでお客さまITシステムの安定稼働を支えます。

お客さまのニーズに合わせた運用形態で提供可能

電話連絡のサポートから、まるごと業務運用によるフルアウトソーシングまでお客さまのニーズに合わせた運用サービスをご提供します。また、各サービスの個別カスタマイズにも対応いたします。

価格・料金

サービス項目 サービス内容 初期費用 経常費用
システム障害対応サービス ※1
 ・障害連絡
 ・障害切り分け
 ・障害復旧代行
システム障害に関するお客さまからの問い合わせ、障害メール受信後の電話連絡、障害切り分けやシステム障害発生時の復旧代行までワンストップで実施します。 個別見積 ※2
システムオペレーションサービス
(定常/臨時オペレーション)
事前に取り決めた条件(定常)やお客さまからの依頼(臨時)にて指定のオペレーションを実施します。
システム稼働レポートサービス 稼働統計レポートを作成し分析結果を報告します。
  • ※1 ご利用には監視機能の導入(お客さまの既存監視環境の利用でも可)が必要となります。
    監視アラート受信後の作業開始となります。
  • ※2 回線費用は含みません。別途ご契約いただく必要があります。

*記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。