ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

CYDEEN 社会インフラ維持管理システム

公共構造物のアセットマネジメントから保守・運用BPOをワンストップで支援

官公庁及び自治体が行っている道路施設、上下水道設備、公共施設など社会インフラの保全業務を支援します。台帳管理機能に加え、これまでの点検情報や補修情報などを基にした集計・分析から劣化予測を行い、各公共構造物の長寿命化をサポートします。

概要・特長

社会インフラ維持管理システムの特長

  • 道路施設、上下水道設備、公共施設など、様々な社会インフラの維持管理に対応
  • 各種設備の保全データ(諸元、点検、補修)をデータベースに一元管理
  • インフラ維持管理業務におけるPDCAに沿ったアセットマネジメント(EAM)の実現
  • 工種ごとの標準的な健全度評価、劣化予測、LCC計算で、補修計画を平準化し、最適な補修計画を策定
  • 社会インフラ維持管理保守・運用BPOサービス
    <初期保全データの収集(O&M)など>
  • 国が推進中の社会資本情報プラットホームやオープンデータプラットフォームとのデータ連携

システム概要図


社会インフラ維持管理システム概要図

 

CYDEENフィールド作業支援サービスとの連携で点検業務を支援

タブレットを活用して点検作業を効率化する「CYDEENフィールド作業支援サービス」と連携により、現場作業の負担軽減、作業品質向上、進捗状況の可視化を実現します。

  • この商品の専用サイト
  • 商品について詳しく知りたい方は
  • 商品専用サイト

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。