ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

リモートアクセスサービス「CACHATTO」

いつでも、どこでも、安全、モバイルアクセス。

携帯電話、スマートフォン、タブレット型端末、 PCから社内メール、スケジュール、グループウェア、ファイルサーバーなどをセキュアな環境下で利用できるリモートアクセス商品です。高いセキュリティによりBYOD(Bring your own device)、テレワークにも対応可能です。

対象の企業/団体さま
・スマートフォン、タブレット型端末の業務利用を考えているお客さま
・BYODを推進したいお客さま
・働き方改革に伴い、テレワーク(在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務など)の導入を検討されているお客さま

概要・特長

高いセキュリティ

  • モバイル端末に閲覧した情報を残しません。
  • インターネットから社内ネットワークへの通信は発生しないため、ファイアウォールの設定変更や、サーバーをインターネットに公開する必要がありません。
  • 暗号化通信、ワンタイムパスワード認証が標準で提供されます。
  • 端末の指紋認証を用いた認証も可能です。

簡単導入

  • 導入は、CACHATTOサーバーを社内LANに設置するだけです。
  • 既存の社内システムやネットワークを大きく変更する必要がありません。

各種最新モバイル端末に対応

  • さまざまなモバイル端末をサポートします(携帯電話、スマートフォン、タブレット型端末、PC)。
  • 最新スマートデバイスにも素早く対応可能です。

さまざまなアプリケーションと連携可能

  • 日本国内で利用されている主要なメールサーバー、グループウェアをサポートしています。
  • 端末にデータを残さず、メールやファイルの閲覧ができます。

サポート体制

  • CACHATTOサーバーの24時間365日の死活監視と、CACHATTOサポートセンター(ベンダー)による電話/メール/遠隔サポートが標準で提供されます。
  • 日立システムズでも、管理者さまの運用ご支援、CACHATTOの各種設定方法、ユーザーさまの操作方法などのお問い合わせ窓口サービスをご提供しております。(オプションサービス)

テレワーク支援

  • WindowsOS用オプション製品(CACHATTO Desktop、Splashtop for CACHATTO )を利用することにより、自宅や外出先でもセキュアに業務が可能です。
  • CACHATTOの労務管理機能により、CACHATTOにログインできる時間帯や曜日を管理者さまはユーザーごとに設定できます。
    また、特定の日付のログインを禁止や許可することも可能です。
  • ※ログインが禁止されている時間帯でも、緊急利用を許可する設定も可能です。
    例えば、平日(月曜から金曜)の9:00~18:00の間のみCACHATTOのログインを許可するが、土日、祝日などの休日はログインを禁止することが可能です。


CACHATTOシステムイメージ

導入効果

  • 移動時間など、隙間時間の利用による、業務効率の向上。
  • 端末内に閲覧情報を残さないため、端末の盗難や紛失による情報漏えいリスクを極小化。
  • BYODによるITコストの抑制。
  • オプション製品により、セキュアにテレワークが可能。

機能詳細

ログイン・認証

  • CACHATTOの専用ブラウザにより端末から社内システムへ安全にアクセスできます。
  • 複数の要素を組み合わせることで、お客さまのセキュリティポリシーに合わせた認証を行えます。

【認証方法】

イメージ:ログイン認証の組み合わせ

イメージ:ログイン画面

メール連携機能

社内メールを利用できます。
メール情報の先読み機能による高速表示、フリック操作による高速切り替えが可能です。

【主な機能】
閲覧、返信、全員に返信、転送、新規作成、下書き、添付ファイル閲覧(パスワード付きファイル、zipファイルも可)、メールアドレス入力自動補完(オートコンプリート)、検索、メール受信通知・プッシュ通知、html形式メール対応

イメージ:メール連携機能

スケジュール連携機能

Microsoft Exchange Server、IBM Lotus Notes/Domino、サイボウズOffice、desknet'sのスケジュールを利用できます。

【主な機能】
閲覧、編集(Notes/Exchange) 、新規作成(Notes/Exchange)、 他人スケジュール閲覧(Notes/Exchange)、仕事(Exchange)、タスク(Exchange)、プッシュ通知

イメージ:スケジュール連携機能

アドレス帳機能

3種類のアドレス帳を用途に合わせて利用できます。端末へのアドレス登録が不要となり、個人情報の持ち出しを防止できます。

【主な機能】
アドレス帳からのメール作成、アドレス帳からの電話発信、会社アドレス帳、個人アドレス帳、Exchange個人アドレス帳の利用

イメージ:アドレス帳機能

ポータル連携機能

グループウェア、社内ポータルサイトを利用できます。日本国内で利用されている主要なグループウェアをサポートしています。

【主な機能】
シングルサインオン機能による自動ログイン、ID/パスワードの自動入力、アクセスシステムをユーザーごとに制限

イメージ:ポータル連携機能

ファイルサーバー連携機能

Windowsファイルサーバーの共有フォルダ、ファイルを閲覧できます。事前に資料やデータを端末内に取り込む必要がなくなります。

【主な機能】
閲覧できるフォルダをユーザーごとに制御、ファイルサーバーの複数登録

イメージ:ファイルサーバー連携機能

オプション

CACHATTO Desktop

  • CACHATTOの提供するセキュリティはそのままに、Windowsタブレット/PCで、MicroSoft Officeファイルの編集が可能な「セキュアな作業領域」をご提供します。
  • 新幹線や飛行機での移動中などのオフライン状態でもファイル編集が可能です。

イメージ:CACHATTO Desktop

Splashtop for CACHATTO

  • Splashtop for CACHATTOは、CACHATTOとの連携が可能なリモートデスクトップです。
  • 充実したCACHATTOの認証機能や労務管理機能との連携により、セキュリティや運用管理機能が強化されています。

イメージ:Splashtop for CACHATTO

仕様

対応サーバー / アプリケーション

グループウェア(オンプレミス) IBM Notes/Domino 9.0 Social Edition
IBM Lotus Notes/Domino 6.0、6.5、7.0、8.0、8.5
Microsoft Exchange 2007 SP3、2010 SP2、2010 SP3、2013、2016
desknet's V5、V6、V7
desknet's NEO V1、V2.5
サイボウズ Office 6、7、8、9、10
サイボウズ ガルーン 3.0、3.5、3.7、4.0
INSUITE 3.1.0、3.2.0、3.3.0、3.4.0
HI賢者Web Ver7.0、Ver8.0、Ver8.5、Ver9.0、Ver10.0
グループウェア(クラウド) Microsoft Office 365(Exchange Online)
Google Apps for work
メールサーバー IMAP4対応サーバー
POP3/APOP対応サーバー
ファイルサーバー Windows Server 2008、2008 R2、2012
*
連携するアプリケーションのバージョンやカスタマイズ状況、ご利用の端末、インターフェースによっては、一部機能が制限またはご利用いただけない場合があります。

推奨サーバー仕様

登録ユーザー数 250ユーザーまで 1,000ユーザーまで 2,000ユーザーまで 5,000ユーザーまで
CPU Xeon 1.8GHz
4 Core  x 1
Xeon 2.4GHz
4 Core  x 1
Xeon 2.4GHz
6 Core  x 1
Xeon 2.4GHz
8 Core x 2
RAM 2GB 4GB 8GB 16GB
HDD 36GB 73GB 146GB 400GB
OS Red Hat Enterprise Linux : 6 / 7.1 / 7.2
CentOS : 6.4 / 6.5 / 6.6 / 6.7 / 7.1 / 7.2
*
HDDは、主としてログの保存に使用されます。利用頻度およびログの保存期間により必要な容量は変動します。表中の値はログを60日保存する場合の典型的な例です。

*「CACHATTO」は、e-Janネットワークス株式会社の登録商標です。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。