ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

IoT・AI活用事例セミナー! in 名古屋

~IoT化で変わるネットワーク・セキュリティの姿~

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

IoT(Internet of Things)の急速な進展により、工場・製造現場においても、機器やセンサー、カメラなどを用いて現場のあらゆる現象・状況をデータ化し、新たな価値の創出、経営課題の解決に活かすことが最近のトレンドとなっています。
一方でインターネットを含むさまざまなネットワークにつながることにより、工場・製造現場の制御システムへのサイバー攻撃など新たなセキュリティリスクを考慮する必要があります。
安易なIoTの導入は生産ラインの停止など企業の存続にかかわるような重大な事態につながりかねません。

今回のセミナーでは、工場・製造現場のIoT化で変わるネットワーク・セキュリティの検討ポイントについて事例を交え、失敗しないIoT導入の道筋を紹介いたします。

本イベントは終了しました。

工場・製造現場のIoT化に必要な環境とは?

IoT時代を迎え、今まで工場内で閉ざされていたOT(制御系)システムのネットワークをITの世界と融合させるため、当然今までとは違う環境・運用体制作りが必要になります。
今回のセミナーでは、工場・製造現場のIoT化で変わるネットワーク・セキュリティの検討ポイントについて紹介します。

対象者

  • IoTの導入に興味をお持ちのお客さま
  • 制御システムのセキュリティ強化をご検討のお客さま

開催概要

開催概要
日程 2019年7月31日(水曜日)
14時30分~17時40分(受付:14時~)
会場

株式会社日立システムズ ソリューションスクエア名古屋
(名古屋市中区栄1-24-15 JPR名古屋伏見ビル9F)

参加費 無料(事前登録制)
定員 50名
主催 株式会社日立システムズ
協力 株式会社日立製作所、株式会社 日立ソリューションズ、株式会社 日立情報通信エンジニアリング
  • ※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
  • ※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム

プログラム
14時~14時30分 受付
14時30分~15時10分
【Session1】IoTセキュリティの最新動向と日立の考える対策のポイント
IoT(Internet of Things)の急速な進展により、あらゆるものがインターネットにつながる世界になりつつあります。製造現場や重要インフラの制御システムのにおいても、生産性や品質の向上、リアルタイム保守などを目的としたIoTの導入が進んでいる一方、生産設備やOT(制御系)システムが情報系ネットワークにつながることでセキュリティ脅威が増大しています。
本セッションではIoTに潜む脅威や最新動向を解説し、日立の考えるIoTセキュリティ対策のポイントを日立の工場での事例を交えながら解説します。
株式会社 日立製作所
15時10分~15時50分
【Session2】“つながる工場”の礎となるネットワークとセキュリティについて
経産省の政策として「Connected Industries“つながる工場”」の概念が提唱され、ものづくりの領域においてもIoTの利活用が活発になってまいりました。工場のIoT化を進めるにあたっては今まで工場内で閉ざされていたOT(制御系)システムのネットワークを、ITの世界と融合させる必要が出てまいります。
本セッションでは、OTシステムに迫りくるセキュリティリスクや脅威、工場内におけるネットワークの在り方と構築のポイントを、お客様の事例を交えて紹介します。
株式会社 日立システムズ
15時50分~16時 休憩
16時~16時40分
【Session3】つながる時代の制御システムセキュリティ ~工場稼働停止のリスクに備える~
IoT化が進む現在、サイバー攻撃などの脅威はいまや製造業にも拡がっています。24時間365日の安定稼働が求められる製造現場において、セキュリティ対策は重要な経営課題のひとつです。
本セッションでは、制御システムに潜むセキュリティリスクと、AIなどを活用した効果的な対策について、インシデント事例を交えて紹介します。
株式会社 日立ソリューションズ
16時40分~17時10分
【Session4】JP1 for IoT - セキュアで安定性の高いIoTシステムの実現に向けて-
IoTを活用したデジタルソリューションが拡がり、お客様のさまざまな業務や生活に密接な関わりを 持つにつれて、それを支えるシステムのセキュリティや稼動の安定性は重要さを増していきます。
本セッションでは、IT分野で長く統合システム運用管理を担ってきたJP1の技術やノウハウを活かし、 IoTシステムのセキュアで信頼性の高い運用を支援する「JP1 for IoT」を紹介します。
株式会社 日立製作所
17時10分~17時30分
【Session5】IoT時代の脅威から情報をまもる現場へのITシステム導入
オフィスをはじめ、工場や倉庫、病院などの“現場”にもITシステムの導入が広がる現在、システム導入にはさまざまな課題があります。本セッションでは、“現場(オンプレミス)”へのITシステム導入を支援する「ファシリティ統合型ラックソリューション」の活用例を紹介します。
株式会社 日立情報通信エンジニアリング
17時30分~17時40分 質疑応答、アンケート
17時40分~ 個別相談(セミナー終了後)

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ 中部支社 IoT・AI活用事例セミナー事務局
担当:飯田
TEL:052-232-0984

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。