ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

RPA導入ユーザーが語る業務自動化セミナーin四国

なぜ今RPAなのか?どう効果を出し・どう管理するかを導入ユーザーが紹介

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

昨今、「RPA(Robotic Process Automation)」ロボットによる業務自動化への取り組みが注目を集め、広範囲な業務に対応できる新しい技術として期待されています。

本セミナーでは、RPA全般の機能や実際の利用シーンを解説するとともに、具体的にRPAを導入したお客さまから導入の苦労話や活用方法、導入効果、注意ポイントなどを紹介します。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

本イベントは終了しました。

RPA導入ユーザーが活用方法を詳しく紹介

RPA導入ユーザーである穴吹興産株式会社様が実際に導入した立場から、詳しく活用方法や効果、苦労話などを紹介します。

対象者

・経営者さま
・経営企画部門、情報システム部門のご担当者さま
・RPA導入を検討されているお客さま

開催概要

開催概要
日程 2018年8月8日(水曜日)
14時~16時30分(受付:13時30分~)
会場

レクザムホール(香川県県民ホール)

参加費 無料(事前登録制)
定員 60名
主催 株式会社日立システムズ、株式会社四国日立システムズ

プログラム

プログラム
13時30分~14時 受付
14時~14時5分 ご挨拶
14時5分~14時55分
(50分)
講演1 「RPAが起こす第4次産業革命 デジタルレイバーが部下になる日」
日本RPA協会 理事(キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長) 
池邉竜一 氏
14時55分~15時5分
(10分)
休憩
15時5分~15時35分
(30分)
講演2 「RPAによる業務改革」(仮)
穴吹興産 株式会社 グループ統括部 喜多村明 氏
15時35分~16時5分
講演3 「RPA導入実績紹介について」
日立システムズが取り組むRPA事業の全容・サービス内容、実際のRPA導入事例などを紹介します。
株式会社日立システムズ RPA・BPOプロジェクト 玉井学
16時5分~ 質疑応答・個別相談
16時30分 セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

出展商品・関連製品

特別講師

日本RPA協会 理事(キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長)
池邉 竜一氏

池邉 竜一氏写真

キューアンドエーワークス株式会社代表取締役社長。
1971年12月生まれ。大分県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。
1999年7月、人材派遣業の株式会社アークパワー設立。2001年4月、同社代表取締役就任。2013年4月、キューアンドエーグループ傘下(NECネッツエスアイ連結対象会社)となり、2015年7月、キューアンドエーワークス株式会社に社名変更。エンジニア育成・派遣事業を中心に、テクニカル系コールセンターへの派遣、RPA市場においては業務改革(BPR、BPM)を通じてさまざまな人材の活躍の場を作り、新たな労働力の創出に取り組む。2016年7月、一般社団法人日本RPA協会の理事に就任。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

RPA導入ユーザーが語る業務自動化セミナーin四国セミナー事務局
担当:村川

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。