ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

Japan Drone 2018

日本最大! ドローンに特化した「単独開催」の国際展示会&コンファレンス

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

この度、日立システムズは「Japan Drone 2018」に出展します。
今回は、『空撮画像を価値あるデータに』をコンセプトに、ドローンの操縦(遠隔・自律航行)・撮影代行から、撮影画像をもとに3次元画像を生成するデータ加工、さらに、膨大な容量のデータをセキュアな環境で保管・管理し、さまざまな業務システムへ連携させるなど、お客さまのビジネスにスムーズに活用いただけるサービスを紹介します。
是非、日立システムズブースにお立ち寄りください。

受け付けを終了いたしました。

空撮画像を価値あるデータに!お客さまのビジネスにご活用いただける各種サービスをご紹介

ドローン運用統合管理サービス

  • 3次元管理台帳
    ドローンなどで撮影した画像から生成した3次元モデル上に、劣化・補修箇所をマッピング。
  • リアルタイム中継
    ドローンの空撮映像を、現場と事務所でリアルタイムに確認・共有。
  • 劣化診断 [参考出展]
    ドローンなどで撮影した画像から、ひびや錆などの劣化を自動的に診断し、劣化箇所をマーキング。

CYDEEN 社会インフラ維持管理システム

公共構造物の維持管理業務を、点検結果を利用してサポート。

検査支援サービス [参考出展]

ドローンで入手したデータの解析および検査レポートの作成をサポート。
(供給元:Sky Futures Partners Limited、協力:三井物産株式会社)

ライブストリーミング・遠隔操作ソフトウェア [参考出展]

空撮映像のリアルタイム受信やドローンの遠隔操作用ソフトウェア。
(供給元:Cape Productions Inc. 、協力:三井物産株式会社)

閉所検査用ドローン [参考出展]

保護ケージ付きの衝突許容型ドローン。
(供給元:Flyability SA、協力:三井物産株式会社)

ドローンを活用したi-Constructionサービス [参考出展]

ドローン空撮時の安全確認や、機材準備の抜け洩れ撲滅を支援するクラウドサービス。
(供給元:株式会社パスコ)

ドローン3Dモデル造形サービス [参考出展]

ドローン空撮した画像を造形モデルで立体的に再現し、リアリティを提供。
(供給元:丸紅情報システムズ株式会社)

対象者

・ドローンに関する知識や経験がない
・ドローンを業務やビジネスに活用したい
・撮影データの加工や保管・管理に困っている

開催概要

 

開催概要
日程 2018年3月22日(木曜日)~2018年3月24日(土曜日)
10時~17時30分(最終日は17時まで)
会場

幕張メッセ 国際展示場5ホール 
(当社展示ブース番号:E33)

ブース地図

参加費 2,000円(税込)※事前登録者、招待状持参者は無料
主催 一般社団法人 日本UAS産業振興協議会(JUIDA)
協力 株式会社コングレ、株式会社スペースメディアジャパン

出展商品・関連製品

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ
商品問い合わせセンター TEL:0120-346-401

受け付けを終了いたしました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。