ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

短期間で導入可能なトークナイゼーション

PCI DSSへの適用から個人情報まで、2カ月で対応できる方法

本イベントは終了しました。ご来場まことに有難うございました。

2018年3月の対応期限に迫るPCI DSS準拠の実行計画および取り組みのポイントを説明しました。

本イベントは終了しました。

PCI DSSへの適用から個人情報まで、2カ月で対応できる方法をご紹介

2018年3月末の対応期限が迫るクレジットカード情報保護の強化のためのPCI DSS準拠は、クレジットカード会社にとっての最重要課題といえます。
実行計画およびPCI DSS準拠に向けた取り組みのポイントを説明します。

対象者

・カード決済事業者
・決済代行会社
・クレジットカード発行事業者

開催概要

 

開催概要
日程 2017年9月14日(木曜日)
14時00分~16時30分(受付:13時30分~)
会場

株式会社日立システムズ 関西支社 新ダイビル 4階会議室

参加費 無料(事前登録制)
定員 40名
主催 株式会社日立システムズ
協力 株式会社 TIプランニング、Thales Japan

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

プログラム

 

プログラム
13時30分~14時 受付
14時~14時5分 ご挨拶
14時5分~14時50分
【講演1】事例から考えるPCI DSS準拠に向けた3つのポイント(仮題)
ついに対応期限が来年に迫る「実行計画」の中でも、クレジットカード情報保護の強化のためのPCI DSS準拠はクレジットカード会社にとっての最重要課題といえます。
PCI DSS基準では、暗号化やログ管理等の技術的対策から、セキュリティポリシー策定やパッチマネジメント等の管理的対策まで、約400項目の多岐に渡る要件への対応が求められるため、準拠達成には相応の期間およびコストを要します。
限られた時間の中で効率的に準拠活動を進めるためには、実行計画で求められる事項を正しく理解し、自社に必要となるアクションを整理した上で着実に取り組むことが必要です。
本講演では、デロイトが支援した各社の事例を交え、実行計画およびPCI DSS準拠に向けた取り組みのポイントを説明します。
有限責任監査法人トーマツ
(デロイトトーマツ リスクサービス株式会社)
シニアマネジャー 石井 友貴 氏
14時50分~15時35分
【講演2】Thales Vormetricトークナイゼーションが短期間で実装可能な理由
2018年3月末の期限が迫る中、PCI DSS v3.2準拠に向け、クレジットカード番号を保持している加盟店やサービスプロバイダー、銀行、流通業に対し、データの無価値化(トークナイゼーション)を短期間で実装可能なVormetricトークナイゼーションの機能、構成、および実装方式について解説いたします。
また、日立システムズが持っているPCI DSSソリューションパッケージについても解説いたします。
株式会社日立システムズ 産業・流通インフラサービス事業部
第二インフラサービス本部  第一システム部  第一グループ 徳永 浩三
15時35分~15時45分 休憩
15時45分~16時15分
【講演3】日立システムズのご紹介
日立システムをご紹介します。
日立システムズは、幅広い規模・業種にわたる業務システムの構築と、データセンター、ネットワークやセキュリティの運用・監視センター、コンタクトセンター、全国約300か所のサービス拠点などの多彩なサービスインフラを生かしたシステム運用・監視・保守が強みのITサービス企業です。
株式会社 日立システムズ 関西支社
営業本部 金融営業部長 掛谷 慎一
16時15分~16時30分 質疑応答・個別相談
16時30分 セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ セミナー事務局
担当:桝本                               
TEL:06-6533-9202

本イベントは終了しました。

日立システムズではお客さまに、最新のセミナー・イベント情報や商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メルマガ登録

メールマガジン

最新のイベント情報、商品情報など、お役立ち情報をご紹介するメールマガジンをお送りしております。

メールマガジン登録

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。