ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズ

株式会社キデイランド様

流通BMS対応EDIソリューション「REDISuite」

取引先とやり取りするデータを高度化し、よりきめ細かな管理を実現

写真:株式会社キデイランド様

お客様の声

すべての在庫・販売データのうち、単品データで管理できている割合が大幅に増加しました。

導入前の
課題1
取引先と単品の数量も含めたデータをやり取りして、在庫管理システムに反映できるようにしたい。
導入後の
効果1
「REDISuite」の導入により、販売データ・在庫データのきめ細かな管理が可能になった。
導入前の
課題2
店舗における事務処理の効率を上げるためにも、EDIの利用に協力してくれる取引先をもっと増やしたい。
導入後の
効果2
「REDISuite」に切り替えたことでランニングコストが削減でき、EDIに加入してくれる取引先数が約2倍になった。

キャラクター雑貨をはじめ、ステーショナリー、ファッション、バラエティ・グッズなど、つねに新しい商品を打ち出す魅力的なトイ・ストアを展開し、国内外のユーザから支持されている株式会社キデイランド様(以下、キデイランド様)。同社が今回、店舗業務の効率化にあたって、日立システムズの流通BMS対応EDIソリューション「REDISuite(レディースイート)」を採用した経緯とその効果について、社長室室長の櫻井京一氏、同室の望月麻由氏にお話を伺いました。

導入の目的

単品の数量管理など、よりきめ細かな在庫管理を実現したい

キデイランド様が抱えていた課題

  • 単品の数量も含めたデータをやり取りして、在庫管理システムに反映できるようにしたい。
  • 取引先様が使いやすくコストも低く抑えられるEDIが必要だった。

システム環境を見直されるまでの、経緯を教えていただけますか?


株式会社キデイランド
社長室 室長
櫻井京一氏

当社は小売業として店舗を全国に構えていますが、店舗と同じように情報システムも、環境の変化に合わせてつねにレベルアップさせて精度を高めていきたいと考えています。

その意味で、社内の在庫管理システムについて、金額の管理や単品の小分類単位の管理だけではなく、単品の数量管理も実現したいという希望を持っていました。(櫻井氏)

これまでのシステムでは、詳細な管理ができなかったということですか?

2005年からASP形態のEDIサービスを利用していましたが、当社の取扱商品数が非常に多いことや、お客様単価や1点単価が低いことから、きめ細かい管理ができていなかったのです。(櫻井氏)

EDIは、どのような企業との間で行なわれていたのですか?

取引先は、一部メーカーとの直接取引がありますが、メインは問屋になります。かつては電話やFAXで発注のやり取りをしていましたので、EDIで単品のデータをやり取りし、それを在庫管理システムに反映するという当社側の依頼にご協力いただくためにも、EDIの使いやすさ向上やコスト低減が必要でした。(櫻井氏)

選定のポイント

確かな導入実績と分かりやすいスケジュール提示が決め手

選定のポイント

  • 豊富な導入実績で、安心することができた。
  • 導入したときのコストメリットが大きかった。
  • 導入期間が短い中でも、確実で分かりやすい構築スケジュールの提案があった。

EDI改善をご検討するにあたって、流通BMSは意識されていましたか?


株式会社キデイランド
社長室
望月麻由氏

はい。当社はつねに情報システムの精度を高めていきたいと考えていますので、インターネットを活用する流通BMSは意識していました。

また、これまでEDIは、取引先にさまざまな負荷をかけるイメージがありましたが、インターネットは将来的に標準的なインフラとなることが予想されますので、取引先にも負荷がかからない形で、導入・運用を進めることができるのではないかと考えていました。(櫻井氏)

複数のサービスを比較検討されたのですか?

以前から、ハードウエアやネットワークの部分でお付き合いのある企業を含め、4社にお声がけをさせていただきました。(櫻井氏)

その中で「REDISuite」を選ばれたポイントは、どのようなことでしたか?

各社にご提案をいただいたのですが、その中でも日立システムズの導入実績はしっかりしていましたし、コスト面でも導入しやすい内容をご提示いただきました。また、今回は4カ月くらいしか導入期間がなかったのですが、その短い中で構築するための導入スケジュールが、非常に分かりやすかったのです。これらの部分を総合して「REDISuite」を選ばせていただきました。(望月氏)

システム概要

単品で管理できているデータが、約1.7倍に増加

構築期間における、日立システムズの印象はいかがでしたか?

短い構築期間の中でもしっかりスピーディーにやっていただいたということが一番好印象です。

システム構築に不慣れなため、当社側の回答・決定が遅れそうになることもあったのですが、他社の事例などを盛り込みながら分かりやすく支援いただいたことは、大変助かりました。(望月氏)

実際にどのような効果が得られていますか?

約110社の取引先様の管理やお問い合わせの一元窓口として、日立システムズのヘルプデスクを利用していますが、こちらが現在は取引先様の間でも定着したおかげで、当社への問い合わせがゼロになりました。このことによって対応にかかっていた負荷を大幅に削減することができました。(望月氏)

POSシステムの導入当初は単品で販売管理ができている比率は、全データの半分にも満たなかったのですが、「REDISuite」の導入後は7~8割以上が単品での販売管理ができています。在庫データに関しても同様に、単品データで管理できている比率が大幅に増加しました。また、これまで管理のために必要だった作業負荷が大幅に減り、運用コストも軽減できました。(櫻井氏)

取引先様からの反応はございましたか?

これまで伸びていなかった取引先様の加入者数が、「REDISuite」に変えて60社から現在110社へと増えました。これは以前のシステムよりコストダウンできたことが要因の1つと考えています。(望月氏)

システム構築に不慣れなため、当社側の回答・決定が遅れそうになることもあったのですが、他社の事例などを盛り込みながら分かりやすく支援いただいたことは、大変助かりました。(望月氏)

図:システムイメージ図

今後の展望

グローバルな事業展開を視野に、システムの見直しを計画


株式会社キデイランド
社長室
望月麻由氏

今後の展望について教えていただけますか?

現在は日本国内にしか店舗展開をしていないのですが、ゆくゆくはグローバルな事業展開についても実現していく予定です。

そのことを踏まえて、2005年から稼働しているPOSシステムを、2012年くらいの稼働をめどにリニューアルしたいと考えています。併せてネットワークやEDIも見直しをかけていく予定ですので、ご協力をお願いいたします。(櫻井氏)

これから日立システムズには、どのようなことを求めますか?

現在、営業・SEの方々には、さまざまな要望にフットワーク軽くご対応いただいています。今後も変わらぬお付き合いを期待しています。(望月氏)

当社はこれまで、日立システムズを高く評価してきましたし、それにきちんと応えてきていただきました。今後当社にはさまざまな事業計画があり、困難なこともあると思います。そういったことを情報システムの面から解決する、素晴らしいソリューションを引き続きご提案いただきたいと思います。(櫻井氏)

お客様の概要

ロゴ:株式会社キデイランド

株式会社キデイランド

設立
1964(昭和39)年10月
所在地
東京都台東区鳥越1-8-2 鳥越Fビルディング7階
URL
http://www.kiddyland.co.jp/

日本を代表をするトイ・ストアとしての絶大な情報発信力で、携帯型ペット育成ゲーム「たまごっち」の大流行やハロウィーン・イベントの国内普及・定着などに貢献してきたキデイランド様。海外セレブにもファンが多いことでも知られています。1964年の設立以降、つねに時代の先端を行く商品展開を実施し、「何か面白いモノ」「新しいモノ」を探しているユーザを魅了し続けています。


1950年に原宿表参道に店舗をオープン。以来、キデイランド原宿店は今も変わらない表参道のランドマークです。


約40分で簡単に焼きパンなどが作れる「ぱぱっとパン屋さん」。1台で「ふるう」「まぜる」「発酵する」「量る」「蒸す」の5機能を搭載しています。


とっても愉快なかわいい子猫「ごろごろニャーゴ」。転がったり、笑ったり、いびきをかいて居眠りしたりといった仕草に癒されます。


従来のプルバックタイプと、モータライズ化されたリモコンタイプの2種類がある 「チョロQハイブリット!」。さらに、所ジョージ氏がデザインしたものも登場しました。

担当より一言

今後もきめ細やかで安定した運用と、スピーディーな提案を続けていきます。


日立システムズ
西園寺英進

キデイランド様に「REDISuite」をご利用いただき、大変うれしく思っております。
サービス導入時、数多くの取引先様に移行の足並みをそろえていただくことは大変な作業ですが、キデイランド様は取引先様のことをとても大切に考えられておられ、その思いやりの気持ちが私たちにも伝わりました。おかげで取引先様の移行においては、きめ細やかでスピーディーな対応を心がけることができ、短期間で取引先様の移行と本番稼動が実現できました。 今後もキデイランド様と取引先様が安心して「REDISuite」をご利用いただけるよう、きめ細やかで安定した運用と、ビジネス環境の変化に合わせたスピーディーな提案を続けてまいります。

今回の取材にご協力いただいたお客様

株式会社キデイランド
社長室 室長 櫻井京一氏
社長室 望月麻由氏

ご協力ありがとうございました。
取材日:2010年8月
本事例に記載の情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

日立電子サービスと日立情報システムズは、2011年10月1日に合併し、株式会社日立システムズに社名を変更いたしました。
掲載の情報は当時の社名を現在の社名に置き換えていますが、一部初掲載当時のままですのでご了承ください。

詳しく知りたい方はこちら

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。