ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

ユニファイドコミュニケーション環境の構築、運用、保守サービスを提供開始

既存ネットワーク環境の見直しを含め、快適なコミュニケーション環境の実現をトータルサポート

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

2013年9月27日
株式会社日立システムズ

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:髙橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、電話やメール、テレビ会議、インスタントメッセージなどの各種コミュニケーションツールを統合し、相手の状況に応じた通信手段を選んで利用できるユニファイドコミュニケーション環境の実現を、設計から構築、運用、保守までワンストップでサポートする「NETFORWARD(ネットフォワード) ユニファイドコミュニケーションサービス」を、本日から提供開始します。

近年、企業では、グローバル化の進展やスマートデバイスの普及、オフィスのフリーアドレス化、在宅勤務の活用など、オフィスの枠を超えたワークスタイルの変化が進んでいます。こうした変化のなかでも人と人のコミュニケーションは欠かせず、電話・メール・テレビ会議など、状況に応じたコミュニケーションツールの追加や維持をする必要がありますが、その管理が煩雑という課題がありました。

日立システムズは、こうした背景から、「Microsoft® Lync®」やPBXと連携するプレゼンスビューワーなどのユニファイドコミュニケーションツールを活用し、統合的かつ効率的なコミュニケーション環境を実現する「NETFORWARD ユニファイドコミュニケーションサービス」を、本日から提供開始します。本サービスでは、電話やテレビ会議システム、インスタントメッセージなど複数のコミュニケーションツールを一元化したユニファイドコミュニケーション環境を、構築から運用、保守、問い合わせサポートまでワンストップで提供します。本サービスの導入により、お客さまは連絡したい相手の在席状況を、フリーアドレス環境でも確認できます。これにより、相手の状況に合わせたコミュニケーション手段を選択でき、相手へのスケジュール確認や伝言によるタイムラグをなくし、情報伝達のストレスを解消して、快適なオフィス環境を実現します。
また、従来から提供している株式会社日立製作所のIP-PBX製品「NETTOWER CX-01」やビデオ会議システム「Wooolive」、LifeSize Communications,Inc.の「LifeSizeシリーズ」、モバイル通信サービスなどとも連携し、既存の資産を生かした効率的なコミュニケーション環境を実現します。
さらに、長年にわたり提供してきたネットワークソリューション「NETFORWARD」の実績・ノウハウを生かし、既存の電話環境やネットワーク環境、利用端末の見直しなどもワンストップで提供し、さらなるネットワーク・通信コストの低減も実現できます。

日立システムズは、日立グループ各社と連携し、ネットワークソリューション「NETFORWARD」の一つとして、複数拠点を持つ企業を中心に「NETFORWARD ユニファイドコミュニケーションサービス」を拡販し、2015年度末までに累計250社、7億円の販売をめざします。

ユニファイドコミュニケーションご利用イメージ

ユニファイドコミュニケーションご利用イメージ

NETFORWARDとは

企業のネットワーク・コミュニケーション環境を設計・構築から運用・保守までワンストップで提供する、日立システムズのネットワークソリューションブランドです。

NETFORWARD内連携イメージ

NETFORWARD内連携イメージ

価格(税込)

個別見積り

NETFORWARD ユニファイドコミュニケーションサービスのWebサイト

お客さまからのお問い合わせ先

商品お問い合わせ窓口 : TEL 0120-346-401(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム : https://www.hitachi-systems.com/d-inquiry/contact.cgi

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 松林、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL : 03-5435-5002(直通)
E-mail : press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
Microsoft、Lyncは、米国Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。