ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

ドローン運用統合管理サービス

こんなお悩みはございませんか?

機体やカメラは何がいい? 誰がどうやって操縦するの? 撮影データをどのように活用したらいいのか、分からない。 膨大な写真や加工データを安全に管理したい

日立システムズの 「ドローン運用統合管理サービス」に お任せください。

「ドローン運用統合管理サービス」商品紹介動画

3つのメリット

1 ドローンに関する知識や経験のないお客さまに代わり、
必要な手続き、準備、操縦を代行します。

機体の調達、維持、メンテナンスから、申請作業、操縦、撮影やデータの共有まで、ドローンの活用に必要な一連の業務を代行。ドローンに関する知識や経験のないお客さまでも、面倒な作業を行うことなくドローンをビジネスに活用いただけます。

2 撮影した写真をビジネスに活用できるデータに変換してご提供します

撮影データから3次元画像を生成するデータ加工機能、世代管理による過去データとの差分抽出など先進的な技術を活用し、データの加工、解析、分析を行います。また、編集した各種データをさまざまな業務システムと連携させることで、お客さまのビジネスにスムーズな活用が可能です。

3 セキュアな環境で膨大なデータを保管・管理します

空撮した撮影データに加え、加工後の3次元画像など膨大な容量のデータを、当社データセンターを活用したセキュアな環境で保管・管理。お客さまのニーズに合わせ、クラウド基盤をハイブリッドに連携した保管・管理も可能です。機密性の高い重要データを、流出・改ざん・消失などの心配なく活用いただけます。

まずはご相談ください!
お客さまの業務に適したサービスをご提案します。

資料請求・お問い合わせ

ドローンの活用における、お客さまの課題と当社提供サービス

工程 お客さまの課題 当社提供サービス

※お客さまが必要な工程からご利用いただけます

「ドローン運用統合管理サービス」の提供イメージ

「ドローン運用統合管理サービス」の提供イメージ

お客さまのドローン活用検討例

  • ドローンフライトによる各種調査など
  • 社会インフラや建物の劣化診断/設備点検など
  • 建設現場でのi-Constraction(アイ・コンストラクション)用途での活用(3D画像/3次元測量データ制作)
  • 太陽光パネル障害などの点検/設備監視など
  • ドローンを活用した防災対策
  • 工場や施設などの各種設備点検および調査
  • 鉱山や発電所などの原料ヤード測定管理
  • 農業分野での農作物管理
  • その他

お客さまが検討されている、さまざまな用途について、日立システムズヘご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

※Zionは、株式会社エンルートおよび、株式会社エンルートM'sの登録商標、または商標です。
※記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

関連ページ

ロボティクスサポートサービス

ロボティクスサポートサービス
ロボティクスサポートサービスは、Pepper(ペッパー)やドローン、マッスルスーツなど、多彩なロボットのビジネス活用を協創し、お客さまのビジネスシーンに応じたロボット導入から運用まで安心フルサポートします。

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。