ページの本文へ

株式会社日立システムズ

Hitachi

売上金の受け付け、計数、保管を1台で実現。

現金管理業務の負担低減、安全で厳正な売上金管理を提供します。

売上金入金機

導入効果
こんなことでお悩みではありませんか? その悩み日立システムズが解決します!
  • 売上金の受け付け業務に時間がかかる。レジ担当者が簡単に処理できないだろうか。
  • 手動計数による精査処理で業務が長時間化し、ミスも発生してしまう。
  • 売上金の保管について、安全性に不安を感じている。
  • レジの売上金を入金機に投入するだけで売上金の受け付け処理が可能です。
  • 投入された売上金は、入金機が自動で、素早く、正確に計数・収納します。
  • 収納した売上金は、セキュリティ性に優れた堅ろうきょう体で強力にガードします。

安心のガイダンスナビ

不慣れな方でも操作に迷わないように、カラー液晶ディスプレイに図解付き操作説明が表示され、音声ガイダンスも流れます。
障害発生時は、障害の内容および操作説明が、図解付きでディスプレイに表示されます。

非接触ICカードにより不正操作を防止

  • 非接触ICカードによるID管理で操作権限を管理、カードがセキュリティキーとなり、不正操作を防止します。
  • 現金収納部のアクセスは、回収処理用カードを持つ責任者だけが可能です。

待機中電力の60%削減(メーカー従来比)を実現する省エネ設計

稼働時の電力を抑え、さらに、使用しない時間帯は省エネモードに切り替えることで、待機中の電力を大幅に削減しています(メーカー従来比約60%低減)。

売上金入金機の本体

売上金入金機の本体

売上金入金機の本体
本体 外形寸法 623(W)×560(D)×1,145(H)mm
質量 約200kg
消費電力 稼働時 250W、節電時 35W
防犯レベル 日本自販機工業会 レベル2準拠
紙幣処理部 取扱金種 日本銀行券 4金種
一万、五千、二千、千円
収納量 収納部 約3,500枚(4金種混合)
投入部 約200枚
リジェクト部 約30枚
返却部 100枚
硬貨処理部 取扱金種 国内発行硬貨 6金種
500、100、50、10、5、1円
(記念硬貨を除く新旧500円硬貨対応)
収納量 収納部 約5,500枚 (6金種混合)
投入部 約500枚
リジェクト部 約20枚
返却部 約320枚
*
本製品は、日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社製です。

3つの基本操作で売上金を管理

売上金入金機の操作

Step1 投入操作

投入カードを使用して、売上金を入金機に投入します。
入金機は売上金の受け付け、計数を行い、売上金を保管します。
売上金の管理は、カード番号ごとに行います。
レジ単位でカードをご用意いただくことにより、レジごとの売上金の管理が可能となります。

Step2 締め操作

締めカードを使用して、管理者の方が入金機に投入された売上金を管理します。
締め結果(集計)として、すべての投入金額の合計と、カード番号ごとの投入金額がレシートに印字されます。

Step3 回収操作

回収カードを所有する現金管理者が、入金機より売上金を専用カセットごと回収します。

2つの機能で現金を整理

計数機能

計数機能はセットされた紙幣および硬貨を自動計数できます。

紙幣選別機能

紙幣選別機能は、指定した金種の紙幣を指定した枚数ごとに選別できます。

ネットワーク経由で売上金を管理

管理端末とLAN接続することにより、入金機に投入された売上金のデータ管理が可能となります。

売上入金機 に関する資料請求・お問い合わせは・・・

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)