ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

ASP・SaaS・クラウドアワード2014でIaaS分野グランプリを受賞

業種特化のサービスを提供できる点を評価

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

2014年10月6日
株式会社日立システムズ

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:髙橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、特定非営利活動法人 ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(会長:河合 輝欣、事務局:東京都品川区/以下、ASPIC)が主催する「第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード2014」において、日立システムズの「リソースオンデマンドサービス」が「IaaS・PaaS部門」のIaaS分野グランプリを受賞したことをお知らせします。
本アワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、クラウド事業者およびユーザーの事業拡大を支援するもので、今回の日立システムズのIaaS分野グランプリ受賞は、データセンターに蓄積したITリソースを必要な時に必要なだけ利用できる「リソースオンデマンドサービス」(2008年からサービス提供開始)の業種共通のサービスに加え、金融や医薬業界のガイドラインに準拠した業種特化のサービスを提供できる点が評価されたものです。


ASP・SaaS・クラウドアワード2014表彰式の様子

日立システムズは、中期経営計画において、2015年度における連結売上高5,000億円の達成をめざし、成長エンジンであるクラウド、グローバル、ビジネスサービスのさらなる強化を図っています。注力事業の一つであるクラウドサービスについては、業界規制、業界標準などに準拠したクラウドサービスを積極的に推進し、業界クラウドの実現をトータルに支援しています。例えば、今回IaaS分野グランプリを受賞した「リソースオンデマンドサービス」のラインアップの一つであるバリデーティッド・リソースオンデマンドサービスは、医薬業界・医療機器業界が共通的に抱える課題を解決する手段として、他社に先駆けて提供開始した業種特化のクラウドサービスです。

今後、業種特化型のクラウドを拡大する取り組みを継続するとともに、「リソースオンデマンドサービス」やパブリッククラウド基盤、ハウジングサービス、SaaSなどを活用し、基盤構築からアプリケーション構築、そしてシステム全体の監視、運用代行などのマネージメントやヘスプデスクまで1社で対応可能である強みを生かし、お客さまの課題解決にお役にたてるクラウドサービスを提供して参ります。

日立システムズは、今回の受賞を励みにさらなるサービスの改善・拡充に努め、クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展するように努めてまいります。

受賞内容

第8回 ASP・SaaS・クラウドアワード2014
「IaaS・PaaS部門」のIaaS分野グランプリ
リソースオンデマンドサービス

ASP SaaSクラウド アワード2014ロゴマーク

「リソースオンデマンドサービス」のWebサイト

  • 導入コストを抑えて早急にシステムを立ち上げたい、ビジネス規模に合わせてシステム規模を柔軟に変更したいといったお客さまのニーズにお応えするため、当社データセンターにプールしたITリソースを必要なときに必要量だけ、提供するクラウドサービス(IaaSサービス)です。

「バリデーティッド・リソースオンデマンドサービス」のWebサイト

  • 「リソースオンデマンドサービス」を製薬業界向けに特化したクラウドサービス(IaaSサービス)です。
  • 薬事法に基づき製薬業界に求められているシステムの妥当性を保証する取り組み(CSV:Computerized System Validation)への対応を容易にするサービスで、「バリデーティッド・リソースオンデマンド 導入支援サービス」「バリデーティッド・リソースオンデマンド 定期運用サービス」などを提供します。

「クラウドソリューション」のWebサイト

  • クラウドに関するお客さまの課題を解決するさまざまなソリューションを準備しています。

クラウドモヤモヤ相談ラウンジ

  • クラウド導入に関する無料相談窓口です。

クラウドセキュリティに関するホワイトペーパー

  • お客さまに安心して当社のクラウドをご利用いただくために、クラウドセキュリティのグローバル業界標準・基盤標準、および業界に特化したクラウドのセキュリテイの取り組みを紹介します。

ASPICについて

ASPICは、クラウド・ASP・SaaS・データセンター事業の発展と支援を目的として1999年に設立されて以降、社会インフラとして期待されているクラウドサービスの安心・安全な市場の確立、市場の創造・拡大に貢献している組織です。
詳細はhttp://www.aspicjapan.org/(新規ウィンドウを表示)を参照ください。

ASP・SaaS・クラウドアワード2014について

ASP・SaaS・クラウドアワードは、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、クラウド事業者およびユーザーの事業拡大を支援するもので、ASP・SaaS部門、IaaS・PaaS部門、データセンター部門、ユーザー部門から構成されています。本アワードの実施により、クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的としています。
詳細はhttp://www.aspicjapan.org/event/award/08/index.html(新規ウィンドウを表示)を参照ください。

お客さまからのお問い合わせ先

株式会社日立システムズ
商品お問い合わせ窓口
TEL:0120-346-401(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム:https://www.hitachi-systems.com/d-inquiry/contact.cgi

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ
CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 杉山、住川
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL:03-5435-5002(直通)
E-mail:press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。