ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

IT事業拡大に向けたマレーシア企業の買収を決定

東南アジアにおけるデータセンター関連事業を強化

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

2014年7月30日
株式会社日立システムズ
Sunway Technology Sdn Bhd
Hitachi Sunway Information Systems Sdn. Bhd.

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:髙橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)とマレーシアのITソリューションプロバイダーであるSunway Technology Sdn Bhd(以下、サンウェイテクノロジー) は、マレーシアをはじめとする東南アジアにおけるITサービス事業を強化するため、両社の合弁会社であるHitachi Sunway Information Systems Sdn. Bhd.(以下、日立サンウェイ)を通じて、マレーシアで事業展開するITサービス企業Free Net Business Solutions Sdn Bhd(以下、FREENET社)を買収してグループ会社化します。さらに、マレーシアのPowerware Systems Sdn Bhd(以下、PWS社)と資本業務提携(30%のマイノリティ出資)を行います。なお、本買収および出資に伴い、日立システムズおよびサンウェイテクノロジーは、日立サンウェイへ追加出資を行います。

経済成長を続ける東南アジアでは、日系企業を含む多数の外国企業が進出しており、現地企業を含め、ITサービスの需要が急速に高まっています。とりわけ、マレーシアは電力や水道などの社会インフラの整備も整ってきていることから多くの製造業が進出しているほか、金融機関が集積するシンガポールと隣接しておりデータセンター(DC)拠点としても有望であり、DCサービスのニーズが急速に高まってきています。

日立サンウェイは、東南アジアでの事業を強化している日立システムズが、同社として東南アジアに初めて設立した合弁会社で、本社をマレーシアに構え、シンガポール、タイ、フィリピン、インドネシア、ベトナムに子会社を有しています。事業開始後、順調に業績拡大を続けており、さらなるITサービス事業拡大のために、DCサービス分野の強化を図りたいと考えていました。

こうした背景を踏まえ、日立システムズとサンウェイテクノロジーは、日立サンウェイへ追加出資を行い、日立サンウェイを通じて東南アジアにおけるDC事業に本格的に取り組むための企業買収ならびにパートナー企業への出資を行うことを決定しました。具体的には、日立サンウェイがマレーシアでデータセンターの運用を手がけるFREENET 社を買収してグループ会社にします。あわせて、マレーシアで、データセンターのコンサルティング・設計・構築などを手がけるPWS社にマイノリティ出資を行い経営に参画します。

日立サンウェイは、これら一連の買収や資本業務提携により、DCのコンサルティング・設計・構築から運用サービスまでワンストップで手がけられるようになります。また、日立サンウェイがマレーシアに新設し、今秋に営業開始を予定しているデータセンターは、PWS社が設計・構築し、日立サンウェイが運用・サービス提供を担当します。

日立システムズグループは中期経営計画で掲げる2015年度売上目標5,000億円、海外売上高比率10%の達成に向け、各種施策を展開しています。今回の買収および資本業務提携によりグローバル事業の強化・拡大を図り、本目標の達成をめざします。

日立サンウェイ グループCEO Cheah Kok Hoongコメント

日立サンウェイは東南アジアのDCセクターの強力なプレーヤーになろうとしています。
IT市場では、クラウドコンピューティングの動向などに見られる継続的な成長により、東南アジア地域でのデータセンターサービスが強く求められており、今般の戦略的買収、ならび資本業務提携により日立サンウェイはこれらの需要に十分お応えすることができるようになります。ワンストップでの包括的なデータセンターサービス、クラウド基盤やソリューションのご提供により、日立サンウェイは、東南アジアでビジネスを拡大する日系企業をはじめとするグローバル企業を力強くサポートしてまいります。

日立システムズ 取締役 常務執行役員 奥出 聡コメント

日立サンウェイは、昨年4月に設立して以来、弊社の東南アジア拠点として順調に大きく事業を伸ばしてきております。今般、同社が、DC事業の強化、拡大をめざして、マレーシアのFREENET 社を傘下に迎え、またPWS社と資本業務提携することを大変嬉しく思います。東南アジア経済は現在急速に発展しており、それに合わせて現地企業や、現地に進出する日系企業を含む多くの外国企業のITサービスへのニーズ、特に信頼できるDCサービスの需要は、ますます高まっています。
日立システムズは、日立サンウェイグループを介して、高信頼のDCをはじめとするITサービスをワンストップで提供し、東南アジアの発展に寄与してまいります。

サンウェイテクノロジーの主要株主でSunway Group会長/創立者
Tan Sri Dr Jeffrey Cheahコメント

サンウェイテクノロジーと日立システムズが創設した合弁会社が東南アジア市場で急速に事業拡大していることを大変嬉しく思っております。
本日発表した、各社のコラボレーションにより、日立サンウェイグループは提供し得るシステムインテグレーションの専門分野をさらに広め、大規模なITインフラの開発を必要とするお客さまのご要望にもしっかりとお応えできる新たなレベルへ到達することができました。

Free Net Business Solutions Sdn Bhd CEO Billy Lee Kok Chiコメント

FREENET社はこれまでマレーシアでITアウトソーシンサービスやネットワークサービス、マネージドサービスなど、DC関連サービス、DC運用サービスなどで、着実な業績を積み上げてまいりました。われわれが日立サンウェイグループの一員となることで、われわれのサービスやノウハウが日立サンウェイのITサービスに新たな価値を生み出し、マレーシアのみならず、広く東南アジア全域に展開されていくことを期待しています。

Powerware Systems Sdn Bhd CEO Ong Chin Seongコメント

日立サンウェイのPWS社への出資は、大変喜ばしいことです。DCコンサルティング、設計、構築、プロジェクトマネジメント、そしてDCの移転、移行サポートを行うマイグレーションサービスなどのPWS社の強みや先進の技術と、日立サンウェイのさまざまなITサービス商品、技術力、東南アジア各国の拠点網などを組み合わせ、マレーシアはもちろん、ASEAN各国や中東へ事業展開を図ってまいります。また、日立グループをはじめとする日系企業、外資系企業の事業展開時のサービス提供にも積極的に取り組んでいきたいと考えています。

FREENET 社の概要(2014年7月30日現在)

FREENET 社の概要(2014年7月30日現在)
商号 Free Net Business Solutions Sdn Bhd
本社所在地 マレーシア セランゴール州 ペタリンジャヤ市
URL http://www.fnbs.net/
代表者 CEO: BILLY LEE KOK CHI
資本金 2,333,250リンギット (約70百万円)
事業内容
  • データセンターサービス
  • サービスデスクサービス
  • マネージドサービス
  • ネットワークサービス
  • 事業継続サービス
  • ITソリューションサービス
従業員 37名

PWS社の概要(2014年7月30日現在)

PWS社の概要(2014年7月30日現在)
商号 Powerware Systems Sdn Bhd
本社所在地 マレーシア セランゴール州 ペタリンジャヤ市
URL http://www.pws.my/
代表者 CEO: ONG CHIN SEONG
資本金 800,000リンギット (約24百万円)
事業内容 データーセンターコンサルティング、設計 & 構築、プロジェクト管理&プロジェクト支援
従業員 62名
グループ会社 PWS Middle East
*
1リンギット=30円で換算

日立サンウェイについて

日立サンウェイは、日本のITサービス企業である株式会社日立システムズとマレーシアのITソリューションプロバイダーSunway Technology Sdn Bhdとの合弁会社として2013年4月に設立しました。両社の強みを融合し、東南アジアにおいて幅広い業種のお客さまに対して、アプリケーション、エンジニアリング・ソリューション、インフラストラクチャー&マネージドサービスを提供しています。マレーシアのほか、シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナムに拠点を持っています。
詳細は、http://www.hitachi-sunway-is.com/(新規ウィンドウを表示) をご覧ください。

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、幅広い業務システムの設計・構築サービス、強固なデータセンター基盤を活用したアウトソーシングサービス、全国約300か所のサービス拠点とコンタクトセンターによるお客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業です。日本のIT黎明期から先駆的に取り組んできたITサービスの実績・ノウハウを生かし、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守まで、ITのライフサイクル全領域をカバーするワンストップサービスを提供しています。そして、ITの枠組みを超えてお客さまに新たな価値を創造し、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざしています。
詳細は、http://www.hitachi-systems.com をご覧ください。

サンウェイテクノロジーについて

サンウェイテクノロジーは、1984年に設立され、マレーシアをはじめとする東南アジアで、それぞれ特定の強みや得意分野を持つIT会社グループを統括する企業です。サンウェイテクノロジーは革新的なITソリューションの提供を通じて、お客さまの価値創造の一助となることをお約束します。
詳細は、http://www.sunway.com.my/sunwaytech(新規ウィンドウを表示) をご覧ください。

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 矢野、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL : 03-5435-5002(直通)
E-mail : press.we@ml.hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。