ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズ

SaaSビジネス支援サービスを開始

~SaaSビジネスに必要なサービス基盤をワンストップで提供~

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。最新の情報につきましては、こちらのお問い合わせ先にご確認ください。

2012年3月27日
株式会社日立システムズ

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:髙橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、SaaSビジネスへの新規参入を計画しているアプリケーションベンダー(以下ベンダー)やSaaS事業者向けに、SaaSビジネスに必要な基盤を一括提供する「SaaSビジネス支援サービス」を本日より開始いたします。従来提供してきたオープンクラウドマーケットプレース、アプリケーションを稼働させるITリソースを提供するサービスに加えて、ヘルプデスクやバックオフィス業務など、SaaS事業の運営に不可欠なユーザーサポート基盤を提供し、お客さまのSaaSビジネス立ち上げをワンストップで支援いたします。

近年の各企業では、より柔軟かつスピーディーに業務システムを導入したいというニーズから、SaaS/クラウドサービスの利用が進んでいます。これに伴い、従来、導入型のパッケージを提供してきたベンダーも、SaaSビジネスへの参入を迫られています。しかし、SaaSビジネスを開始するには、SaaSを販売するWebサイト、少額のサービス利用料を効率的に料金回収するシステム、アプリケーションを稼働させ、サービスとして安定的に供給できるITリソース、利用者に対するユーザーサポートが必要であり、それらが参入への障壁となっていました。

これまで日立システムズでは、SaaSビジネスへの新規参入を計画しているベンダーやSaaS事業者向けに、リソースオンデマンドサービス「BusinessStage ROD(ビジネスステージ アールオーディー)」や中小企業向けクラウドサービス「Dougubako(どうぐばこ)」などを提供し、SaaS稼働基盤の設計、構築、運営実績とノウハウを積み重ねてきました。また、お客さまに適したSaaS/クラウドサービスを容易に選択し、ご自身で導入可能なWeb上のオープンなマーケットプレース「MINONARUKI(みのなるき)」を2011年5月に開設し、販売基盤として強化・拡充を図っています。
こうした実績を踏まえ、これら販売基盤、稼働基盤の機能強化を図るとともに、SaaSビジネスを運営するのに不可欠なユーザーサポート基盤を加えて、SaaSビジネスに必要なサービス基盤を一括提供する「SaaSビジネス支援サービス」を開始します。
SaaSの販売や料金回収を可能にする販売基盤については、「MINONARUKI」の課金・請求・決済機能を拡充し、クレジットカード決済のほか口座振替や請求書による銀行振込にも対応するとともに、SaaS事業者が自社サービスの販売履歴や顧客情報、入金情報などをインターネット経由で確認できる機能を追加しました。また、稼働基盤については、セキュリティを強化したモデルを追加で用意しました。そして、今回新たに提供するユーザーサポート基盤については、クラウドベンダーならではのノウハウを生かし、さまざまな課題に対応できる高度なITスキルを備えたサービス要員によるヘルプデスクサービスや、バックオフィス業務のBPOサービスを提供します。
本サービスの利用により、SaaSサービス基盤を持たないベンダーやSaaS事業者は、SaaSの立ち上げや安定稼働、販売促進、課金・請求・入金管理の効率化、ユーザーサポートなど、SaaSビジネスの環境構築から販売・運用に至るワンストップサービスを受けることが可能です。

今後、日立システムズは、日立グループのクラウドソリューションである「Harmonious Cloud」の一つとして、SaaSビジネス支援サービスの強化と拡販に注力し、2015年度に売上25億円を目指します。またSaaS/クラウドサービス提供やSaaS事業者への基盤提供を通して蓄積した豊富な事例、ノウハウを基に継続して基盤のエンハンスを行っていきます。

サービス概要図

サービス概要図

サービス内容と価格(税込)

1. 販売基盤「MINONARUKI」

マーケットプレースと販売サポートの2種類のサービスがあり、両方を提供する販売型と、マーケットプレースのみを提供する仲介型のいずれかを選ぶことができます。

販売基盤「MINONARUKI」
サービス サービス内容 価格(税込)
販売型 マーケットプレースと販売サポートの提供
  • 動画デモ、資料ダウンロード、アンケート型適合性診断を備えた商品個別ページの提供
  • Web上での商品販売、顧客情報管理や簡易与信等の顧客管理の提供
  • 課金・請求・決済機能の提供
  • 販売履歴や顧客情報、入金情報などを確認するポータル機能の提供
商品登録料:
1商品あたり年間52,500円
(次年度以降31,500円)
売上手数料:月間売上高の15%
仲介型 マーケットプレースのみの提供
  • 動画デモ、資料ダウンロード、アンケート型適合性診断を備えた商品個別ページの提供
  • Web上での商品紹介
商品登録料:
1商品あたり年間52,500円
(次年度以降31,500円)
売上手数料:月間売上高の5%

2. 稼働基盤

中小企業向けクラウドサービス「Dougubako(どうぐばこ)」、リソースオンデマンドサービス「BusinessStage ROD」の2つのサービスを提供いたします。

稼働基盤
サービス サービス内容 価格(税込)
Dougubako インターネット経由で利用する仮想PC環境をご提供。非WebアプリケーションをそのままSaaS化可能 初期費:22,050円~
経常費:4,550円/月~
BusinessStage ROD お客さまの要望に応じてITリソース、ソフトウェア、運用サービスを柔軟に組み合わせた環境をご提供 個別見積もり

3. ユーザーサポート基盤

購入前のお客さま、エンドユーザーからのお問い合わせ対応からSaaSの運営で発生するバックオフィス業務BPOまでSaaS運用をトータルにサポートいたします。

ユーザーサポート基盤
サービス機能 サービス内容 価格(税込)
ヘルプデスク モデル1 メール、Webフォームからのお問い合わせに対応。
  • 対応方法:メール、Webフォーム
  • 対応時間:平日9:00~17:00
  • 対応言語:日本語
2,625円~/インシデント
モデル2 モデル1に加え、電話でのお問い合わせに対応。専用のダイヤルインを1回線ご提供
  • 対応方法:メール、Webフォーム、電話
  • 対応時間:平日9:00~17:00
  • 対応言語:日本語
3,675円~/インシデント
モデル3 モデル2の内容で、24時間365日対応
  • 対応方法:メール、Webフォーム、電話
  • 対応時間:24時間365日
  • 対応言語:日本語
3,675円~/インシデント
(平日9:00~17:00)
7,350円~/インシデント
(夜間・休日)
モデル4 モデル3の内容で、英語対応を追加
  • 対応方法:メール、Webフォーム、電話
  • 対応時間:24時間365日
  • 対応言語:日本語/英語
4,200円~/インシデント
(平日9:00~17:00)
8,400円~/インシデント
(夜間・休日)
バックオフィス業務(BPO) SaaS運営で発生するさまざまなバックオフィス業務をサービスとして提供
(例)各種受付、資料発送、トライアル利用から本番利用へのフォロー、利用者アンケート、ホームページ更新など
個別見積もり
*
上記は提供サービスの一例です。豊富なオプションメニューをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
*
上記の価格は使用条件により変動する場合があります。使用条件による費用については、個別にお問い合わせください。
*
上記ヘルプデスクの価格は、平均対応時間30分以内、月お問い合わせ件数100件以上の場合の価格です。

関連Webサイト

SaaSビジネス支援サービス

オープンクラウドマーケットプレース「MINONARUKI」について

「MINONARUKI」は、日立グループのクラウドソリューション体系である「Harmonious Cloud」のオープンクラウドマーケットプレースとして、日立グループ各社はもとより、日立グループ以外のサービスベンダーも含め、業務効率の向上や経営課題を解決する多種多様なサービスをWeb上からセルフ販売方式で提供する中堅・中小規模企業向けのマーケットプレースです。
詳細は、http://minonaruki.jp (新規ウィンドウを表示) をご覧ください。

日立システムズについて

株式会社日立システムズは、お客さまに密着した高品質な運用・保守サービスや、サポート力を生かしたプラットフォーム運用ソリューションに強みを持つ日立電子サービスと、幅広い業務システムの提案や設計・構築・運用に豊富な経験とノウハウを有し、データセンターサービス事業において豊富な実績を持つ日立情報システムズが合併し、2011年10月1日にスタートしました。日本のIT黎明期から業界をリードしてきた両社が培った技術、ノウハウを結集し、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守までITライフサイクルの全領域をカバーする真のワンストップサービスの提供により、お客さまのビジネスの発展を支えます。そして、グローバルサービスカンパニーをめざし、豊かな社会の実現に貢献してまいります。
詳細は、http://www.hitachi-systems.com をご覧ください。

お客さまからのお問い合わせ先

商品お問い合わせ窓口: TEL 0120-346-401(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム:https://www.hitachi-systems.com/form/index.html

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズ CSR本部コーポレート・コミュニケーション部 松林、杉山
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL:03-5435-5002(直通)
E-mail:press.we@hitachi-systems.com

以上

*
Harmonious Cloud は、株式会社日立製作所の登録商標です。
*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。
  • お問い合わせ

日立システムズは、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、そして保守まで、ITライフサイクルの全領域をカバーした真のワンストップサービスを提供します。