ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立システムズIT資産管理・ライセンス管理 License Guard

  • FlexNet Manager for  Engineering Applicationsとは
  • ライセンス管理・コスト削減
  • フローティングライセンス 見える化運用サービス

FlexNet Manager for Engineering Applicationsとは

課題

現在お持ちのライセンス数、本当に必要ですか?

CADシステムなどの電子設計自動化(EDA) ツールの場合、管理サーバー毎にライセンス情報は提供されますが、利用傾向を分析するための情報も少なく、契約内容と利用状況が結び付けられていないため、ライセンス利用の最適化をするにも追加の作業が必要になり、時間がかかります。

リアルタイムなライセンス管理ができていない

  • ・いつ・どこで・だれが・どのツールをどのくらいの頻度で使っているのかが、リアルタイムに把握できない。
いつ・どこで・だれが・どのツールをどのくらいの頻度で使っているのかが、リアルタイムに把握できない。 課題

ライセンスの使用状況の把握に時間がかかる

  • ・ 導入したツールが本当に使われているか確認に時間がかかる。
  • ・ 管理サーバーごとに管理者がおり管理コストがかかっている。
ライセンスの使用状況の把握に時間がかかる 課題

ライセンス使用のピーク時間が把握できていない

  • ・ツール利用のピーク時間を把握できていないため、利用時にエラーとならないように想定最大利用数に応じたライセンス保守をしている。
ライセンス使用のピーク時間が把握できていない 課題

保守料の部門配賦ができていない

  • ・本当は、ソフトウェア利用量に応じたライセンス保守料の配賦を行いたいが利用実態が分からないため実施できていない。
保守料の部門配賦ができていない 課題

ライセンス管理・コスト削減

ライセンス管理の最適化、コスト削減

正確なライセンス利用状況を把握することで、ライセンス管理の最適化が図れ、コスト削減やコンプライアンスの遵守を実現します。

リアルタイムなライセンス管理

  • ・ダッシュボード形式の画面から、リアルタイムにライセンスの利用状況を把握し、障害があった場合でも、迅速に対処することができます。
解決

ライセンスの使用状況の把握

  • ・各ライセンスの利用量を参照して、継続的に必要とされる適切なライセンス数を特定できます。
  • ・定期間利用されているライセンスの最大数を参照して、更新が必要なライセンスと不要なライセンスを決定できます。
解決

ライセンス使用ピーク時間の把握

  • ・時間別にライセンスの使用量がリアルタイムに確認できます。
解決

保守料の部門配賦の実施

  • ・組織別、プロジェクト別、タイムゾーン別の利用状況レポートにより、ライセンスを最大限活用した共有方法や分配方法を特定できます。
解決
リアルタイムライセンス管理 適切なライセンス数の特定 リアルタイムライセンス管理 リアルタイムライセンス管理

フローティングライセンス 見える化運用サービス

お客さまに代わり定期的にフローティングライセンスの保有・利用状況などを確認し、お客さまに報告するサービスです。詳細はお問い合わせください。

IT資産管理・ライセンス管理 License Guardをご検討のお客さまはこちら

  • 資料請求・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-346-401 受付時間9時から17時(土・日・祝日は除く)

IT資産管理・ライセンス管理ならLicense Guard(ライセンスガード)。複雑で手間のかかるPCやソフトウェアライセンス管理の効率化を実現。しかも、Webベースなので全社規模での管理徹底が容易に行えます。